スポンサーリンク

【見える子ちゃん5巻以降考察】狐巫女の片割れは味方?|首振りで否定する意味

見える子ちゃん
Pocket

【見える子ちゃん5巻以降考察】狐巫女の片割れは味方?|『さんかい』の神様の神社がこの世のものではない

【見える子ちゃん5巻以降考察】狐巫女の片割れは味方?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、見える子ちゃん4巻の内容を受け5巻以降に関係してくる謎についての考察を、

  • 【見える子ちゃん5巻以降考察】狐巫女の片割れは味方?|存在しない神社
  • 【見える子ちゃん5巻以降考察】狐巫女の片割れは味方?|狐巫女の態度
  • 【見える子ちゃん5巻以降考察】狐巫女の片割れは味方?|優狐はみこちゃんの味方?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

 

スポンサーリンク

【見える子ちゃん5巻以降考察】狐巫女の片割れは味方?|存在しない神社

 

狐巫女の片割れは味方?首振りで否定する意味について

甲塚
甲塚

見える子ちゃん第4巻では『さんかい』の神様の神社がこの世のものではない存在だと明らかになりました。

また、みこちゃんは4回目の加護を受けますが、それについて狐巫女二人のみこちゃんに対する態度にちょっと違いがあるようです。

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

存在しない神社



第4巻にて、下町のゴッドマザーことタケダミツエさんは『さんかい』の神様の神社はこの世のものではない、存在しない神社だと言っていますが、この神社、看板が薄汚れていて大事なところが見えにくいですが、名前は『三狐谷神社』かも知れませんな…

さんこだに…さんこや…さんこがや…

色々読めますが…

みこたに…みこだに…みこや…みこがや…

なんて読み方もできるかも?

もしそうなら『みこ』という名前にも繋がりを感じますが…

そもそも、みこちゃんはスマホで『ヤバいパワースポット』と検索し、それで出てきた神社にナビを使ってたどり着いたわけですが、ミツエさんは『行けてたまるかい』とそれを否定しています。

この検索問題とナビ問題については、4巻で登場した神童ロムが絡んでいそう…

ロムはみこちゃんやハナちゃん、また見ず知らずの道行く人達に自分が運営するサイトの勧誘広告を送信していましたが、なんだかヤバい能力を持っていそうで、また4巻では自らみこちゃん達に近づいてきた事を考えると、みこちゃんが検索とナビで神社に辿り着いてしまったのは、ロムの仕業だという可能性が高いかなと思えます。

また、みこちゃんは突然、幽霊や化物の姿を見、声や音を聞ける体質になってしまったわけですが、それにもロムが絡んでいる可能性があるかも?

もしかしたら、みこちゃんには生まれつき超強力な霊能力が備わっていて、それを何らかの方法で無理矢理覚醒させたれたのかも?

少なくとも『視る力』はミツエさんより上ですし…

また名前が『みこ』というのも『巫女』に繋がりますし…

霊能者というか、シャーマン的な才能を持つ?

また、亡くなったお父さんの存在も怪しい…
四谷家に現れる馬のような化物を抑えてもいるようでしたし…みこちゃんの体質は四谷家の血によるもの?