スポンサーリンク

煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?|ジャンプ45号46号で二話掲載予定

鬼滅の刃
Pocket

煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?|励ましの物語か?

煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ジャンプ45号、46号に掲載される予定の煉獄外伝の内容についてを、甘露寺や伊黒の登場もあるのか?などを含めて、

  • 煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?|煉獄家の物語
  • 煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?|甘露寺と伊黒は登場する?
  • 煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?|励ましの物語?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?|煉獄家の物語

 

煉獄外伝には甘露寺と伊黒登場?励ましの物語か?

 

甲塚
甲塚

週間少年ジャンプ第44号には吾峠先生作による煉獄杏寿郎の初任務のエピソードが読み切り掲載されましたが、第45、46号では本編完結として予告されていた『煉獄外伝』の前・後編の二話が連続掲載
されます!

正式タイトルは『煉獄杏寿郎外伝』らしいですが、今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

煉獄家の物語

杏寿郎の父・槇寿郎は先祖が残した『炎柱ノ書』を読み剣士としてのアイデンティティが崩れ自信を喪失し、また妻の死も重なって酒に逃げ、剣を捨て去り杏寿郎達にも背を向けてしまいました。

しかし、それは妻・瑠火が杏寿郎に言い聞かせていた『弱き人を助けるのは強く生まれた者の責務』という教えに反するものだったと思えます。

そうやって育てられた杏寿郎が父親の姿を見てなにを思っていたのかも描かれるかも?

杏寿郎が独学で強くなったのは、父親さえ自分が守るべきは対象として捉えていたかも?

また、父親からは剣を、母親からは精神の強さを学んだ杏寿郎は強さとは肉体の強さを現すための言葉ではないと言っていましたが、やはり人間のあらゆる強さの源は精神の強さだという事がメッセージとして描かれるのではないでしょうか?