スポンサーリンク

ドラマ24ジャパン2話ネタバレ!感想|日本版2時間目はアメリカ版とどう違う?

TV番組感想
Pocket

ドラマ24ジャパン2話ネタバレ!感想|郷中兵輔(村上弘明さん)はどうなる?

ドラマ24ジャパン2話ネタバレ!感想についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、2020年10月16日に放送された、24JAPAN2話の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • ドラマ24ジャパン2話ネタバレ!感想|前半
  • ドラマ24ジャパン2話ネタバレ!感想|中盤
  • ドラマ24ジャパン2話ネタバレ!感想|後半

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

ドラマ24ジャパン2話ネタバレ!感想|前半

24japan2話は、1時から2時。

飛行機が千葉県沖で墜落した事を知る現馬は、乗員乗客名簿を調べさせ、総理候補暗殺計画と関係していると睨む。

しかし南条巧は、現馬にCTU内にスパイが居る事から、そのことを隠し情報を全て出さない現馬に噛みつく。

それを、本当の事を言わずに鬼束を悪者にして、南条をはじめスタッフを納得させる伊月。

そして場所は変わり、旅客機の墜落事故を起こした謎の女性(片瀬那奈)は、カメラマン皆川恒彦の総理候補に近づくためのIDを入手する。

再び場面は、CTUで、南条はやはり現馬をかばう伊月を怪しんでいます。

次に場面は、函崎要吾と一緒に娘を捜索する現馬の妻の六花。

辿り着いた娘たちが遊んでいたらしき場所は、飲み食いの後が酷いだけで、人1人みつからず。

実際娘たちは、既に函崎寿々は、何かの薬のせいかグロッキー。そして帰ろうとする美有は男たちに帰してもらえません。

一方、部下1人だけと2人で捜査をしている郷中兵輔は、部下からCTU内の裏切り者に関するデータが入ったカードを入手。

部下はもうこのことには関わりたくないと言い、郷中に協力はこれ以上できないと言いますが、その瞬間部下(三上)はどこからか射殺されてしまうのでした。

郷中は、現馬に連絡し、すぐに助けに行くと言う現馬。

そんな中、娘たちを捜索していた2人は、鮫島剛という男性が、寿々の知り合いの可能性がある事を突き止め更に捜索を継続します。

美有は以前、男性たちに抵抗するも車からは降ろしてもらえず何処かに連れて行かれそうになっていました。

ここまでの第2話もほぼアメリカ版と同じで、やはりニーナ役の栗山千明さんが、オリジナル以上の色気に雰囲気を出していて本当に素晴らしい。そして、トニー役の池内博之さんも良い芝居していますね!