世に奇妙な物語2018春の特別編あらすじに感想|唐沢さん最高です!


世に奇妙な物語2018春の特別編内容に感想|年に2度の楽しみです

世に奇妙な物語2018春の特別編あらすじ感想

世に奇妙な物語2018春の特別編内あらすじに感想についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では2018年5月12日に放送された、世にも奇妙な物語春の特別編のあらすじから感想についてを

  • 世に奇妙な物語2018春の特別編内あらすじに感想|フォロワー
  • 世に奇妙な物語2018春の特別編内あらすじに感想|不倫警察
  • 世に奇妙な物語2018春の特別編あらすじに感想|明日へのワープ
  • 世に奇妙な物語2018春の特別編あらすじに感想|少年

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世に奇妙な物語2018春の特別編内あらすじに感想|フォロワー

世に奇妙な物語2018春の特別編あらすじ感想

フォロワー 白石麻衣

SNS上ではキラキラな“港区OL_ハル”こと藤田小春(白石麻衣)の週末は、流行のおしゃれグランピングで取引先のイケメン達と高級肉バーベキュー!

でも小春はイケメンそっちのけで、お肉や外車のスマホ撮影に忙しくしています。

というのも、小春はフォロワー数ナンバーワンを目指す写真投稿SNSの新女王だったのです。

港区生活に素敵な彼氏さん、#総額80万のカジュアルダウンといった日々のキラキラな投稿が欠かせないのです。

…ところが実は全てが完全にフェイク。

実際の小春は、しがない印刷会社に勤め、安普請のアパートに住み、キラキラとはほど遠い生活を送っていました。

そんなくたびれた日々の中、唯一の楽しみが増えていくフォロワー数。

特に、最近フォロワーになったミミ子@ど田舎の数々の応援リプに心が救われていました。そんなある日、

「港区OL_ハル VS 麗しの受付嬢さゆ、どっちがキラキラ?」

というアンケート対決で、フォロワーが3万しかいない麗しの受付嬢さゆに負けていることが発覚。

闘争心を燃やした小春は、ミミ子の応援リプにものせられ、追われるように偽のキラキラぶりをエスカレートさせいきます。

ところがある日、ミミ子からすぐそばで実際の生活を見られているようなリプが届くようになりその上、麗しの受付嬢さゆが誰かに突き飛ばされ事故に合い亡くなったいうネットニュースが流れます。

そして、印刷会社のFAXに届く謎のFAX。

そのうちの1枚は、さゆが突き飛ばされた瞬間のものでした。

ミミ子がしたと思い怖くなった、小春はミミ子をSNS上でブロックしますが何故かブロックが出来ません。

そして、慌てて自宅へ帰ると今度は、港区ではなく実際には千葉に住んでいた小春の家には引っ越し業者が来ていて港区への引っ越し手続きが勝手に進められていました。

小春はこれもミミ子の仕業だと思い、SNS(ツイッター?)のアカウントを消去しようとしますがまたなぜかできません。

そして、ミミ子がバーべーキューの時に居た、友人だと思った小春は友人の所へ乗り込みますが、友人は港区OLハルは小春だと気づいていたが、ミミ子ではなく、今度は友人までもが転落死してしまいます。

そしてついには狂った小春は、更にもまして高級店での浪費の末にカードが止まり、服は店から勝手に来て出ていくし、道行く人のアクセサリーを奪おうとして、最後は車にはねられるのでした。

そしてミミ子の正体は!?

結局最後に小春がはねられたところを、車の中から見ていましたが、誰かはわからず仕舞いでした。

最後の最後まで真相がわからない実に世にも奇妙な物語っぽい1話でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする