スポンサーリンク

【ONEPIECE980話以降考察】イゾウとネコマムシの合流|鬼ヶ島決戦の後?

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE980話以降考察】イゾウとネコマムシの合流|今どこで何をしているのか?

 

【ONEPIECE980話以降考察】イゾウとネコマムシの合流についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース980話以降の考察として未だ姿を見せぬイゾウとネコマムシについての考察を、
  • 【ONEPIECE980話以降考察】イゾウとネコマムシの合流|イゾウは『赤鞘』ではない?
  • 【ONEPIECE980話以降考察】イゾウとネコマムシの合流|ネコマムシについて
  • 【ONEPIECE980話以降考察】イゾウとネコマムシの合流|合流は鬼ヶ島決戦の後?
 
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

【ONEPIECE980話以降考察】イゾウとネコマムシの合流|イゾウは『赤鞘』ではない?

 

イゾウとネコマムシはワノ国編でどうなんだ!?〜参戦は鬼ヶ島決戦の後になるのか?〜

 
ONE PIECE980話以降にて甲塚が気になる事の一つが、未だ合流できていないネコマムシと、オトシマエ戦争後に生死不明の元おでん様の家臣イゾウがワノ国の戦いに参戦するかという点…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

イゾウは『赤鞘』ではない?

イゾウは白ひげに拾われて海に出たおでん様についていく形になり、そのまま白ひげ海賊団に残り隊長にまでなったわけですが、イゾウはおでん様の家臣でありましたが、赤鞘メンバーではないように甲塚は認識しています。
 
赤鞘達が『赤鞘九人男』と呼ばれたのはカイドウとの戦いによってですので、それに参加していないイゾウは赤鞘メンバーには数えられていない…
 
ここで疑問に思うのが、白ひげや白ひげ海賊団のクルー達は『家族』であるおでん様がワノ国で処刑されたという事実を知らなかったのでしょうか?
 
白ひげ海賊団はエースが海軍に逮捕され、それを取り戻す為に頂上戦争を起こしたというくらい家族を大切にする…
 
それなのに、おでん様を殺したオロチやカイドウに対して何ら報復行動がないのは甚だ疑問に感じられます…
 
おでん様がロジャーについて行った事は縁切りという結果になってしまったのか?
 
しかし、白ひげは納得はしていなくても、おでん様のわがままを聞いてあげたように見えますし、そうなると白ひげはおでん様を送り出したとも言えますので、どうしてもそうは思えませんよね…
 
しかし、あのタイミングで別れてから、おでん様は白ひげ海賊団と再会してもいない様子…
おでん様が居なくなり、おでん様を殺したワノ国など、どうなっても自分達には何の関わりもないという事なのか?
 
白ひげがそんな考え方であるなら、イゾウもそれに従っている可能性もある…
 
イゾウはオトシマエ戦争に参加していたと思われますが、白ひげのオトシマエはつけようとしながら、おでん様のオトシマエはつけようとしないのか?
 
まあ、イゾウは生死さえ不明ですのでワノ国の戦いに参戦するか否か以前の問題なんですが…