スポンサーリンク

【ワンピース979話以降考察】傳ジローのタイマンの相手は見廻組リーダー?|元光月家家臣の息子?

ワンピース考察
Pocket

【ワンピース979話以降考察】傳ジローのタイマンの相手は見廻組リーダー?|サングラスの侍の正体は?

 

 

【ワンピース979話以降考察】傳ジローのタイマンの相手は見廻組リーダー?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース979話の内容から979話以降にその活躍が期待される傳ジローのタイマンの相手は見廻り組のサングラスをかけた侍、見回り組リーダではないのか?という事についてを、
  • 【ワンピース979話以降考察】傳ジローのタイマンの相手は見廻組リーダー?|オロチの側近として
  • 【ワンピース979話以降考察】傳ジローのタイマンの相手は見廻組リーダー?|見廻組のリーダーについて
  • 【ワンピース979話以降考察】傳ジローのタイマンの相手は見廻組リーダー?|傳ジローと見廻組リーダー
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

【ワンピース979話以降考察】傳ジローのタイマンの相手は見廻組リーダー?|オロチの側近として

 

傳ジローは見廻組リーダーのサングラスの侍と戦う?〜元光月家家臣の息子?〜

ONE PIECE 979話以降の鬼ヶ島決戦にて、傳ジローが戦う相手を考えてみると、甲塚的に見廻組のリーダーらしきサングラスをかけた男が頭に浮かびます。
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。
 

オロチの側近として

傳ジローは居眠り狂死郎として、およそ20年ほど側近として仕えてきたわけですが、オロチの側近は他にも福ロクジュと見廻組のリーダーが存在する。
 
20年も共にオロチに仕えてきたわけですから、三人は共に色々な秘密を共有したり、お互いについてもかなり知っているでしょう。
 
傳ジローはオロチ側からすれば裏切り者で、必ずこの二人、つまり見廻組と御庭番衆からは目の敵にされると思われる…
 
傳ジローは鬼ヶ島での宴会の留守を任されるくらい信頼されていたのですから、今回の裏切りはカン十郎の裏切りと同じくらいオロチ側からの怒りを買うはずです。
 
しかし、甲塚的に福ロクジュならば狂死郎という人間の正体に気づいていたんじゃないかと思えるのですが…
 
まあしかし、福ロクジュと見廻組のリーダーは敵として現れたなら、それが誰であろうとも迷いなく戦うでしょう。
 
もしオロチが倒されたなら、必ず罪に問われる側になるわけですからね…