スポンサーリンク

【キングダム642話以降考察】桓騎の運命は?|斬首か?逃亡か?裏切りか?

キングダム
Pocket

【キングダム642話以降考察】桓騎の運命は?|元野党の戦の天才の末路は?

 

【キングダム642話以降考察】桓騎の運命は?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では5月1か月間はお休みとなったキングダムの642話以降に起こるであろう展開予想考察として桓騎がどのような運命を作中で辿るのか?という事についてを、
  • 【キングダム642話以降考察】桓騎の運命は?|史記では敗走
  • 【キングダム642話以降考察】桓騎の運命は?|歴史家は樊於期(はんおき)と同一人物という説もあるが・・・
  • 【キングダム642話以降考察】桓騎の運命は?|戦国策では斬首!
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

【キングダム642話以降考察】桓騎の運命は?|史記では敗走

 
元野党で戦の天才である桓騎。
 
その出自や蛮行の数々から大将軍白老こと蒙豪の元で蒙豪を支えるの中々日の当たる場所には出れず実績の割には出世が遅かったイメージのある桓騎。
 
秦の討伐軍ですら1度も勝てなかった野党時代から戦にかけては天才的な才能を発揮し、ついには秦も桓騎を武将として登用してしまうしかなかったと言う程の逸材ですが、ここ最近では白老亡きあとメキメキと武功を上げ大将軍への道も出てきたように思える桓騎ではありますが、史記では紀元前233年に宜安を攻め李朴に大敗を喫し敗走したとだけ書かれております。
 
敗走したので死んではいないのでしょうが、もしこの史記の道を辿るのであれば桓騎は李朴との一戦の後、国の事など考えていない桓騎は李朴の力を知り勝ち目のない戦で命を落とすのはつまらんなどと思い、戦もそこそこで自らフェードアウトするというような描かれ方をするのかも知れませんね?