スポンサーリンク

【ONEPIECE974話ネタバレ感想】現代編再開!カン十郎の過去|傳ジローと日和の会話

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE974話ネタバレ感想】現代編再開!カン十郎の過去|三船長揃い踏み!

 

【ONEPIECE974話ネタバレ感想】現代編再開!カン十郎の過去 についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。


いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。


この記事ではワンピース974話の全体の内容と感想をネタバレも含みますが、

  • 【ONEPIECE974話ネタバレ感想】現代編再開!カン十郎の過去|傳ジローと日和
  • 【ONEPIECE974話ネタバレ感想】現代編再開!カン十郎の過去|オロチとカイドウ、赤鞘とスパイ
  • 【ONEPIECE974話ネタバレ感想】現代編再開!カン十郎の過去|鬼ヶ島を前にスパイの正体判明!

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【ONEPIECE974話ネタバレ感想】現代編再開!カン十郎の過去|傳ジローと日和

カン十郎の過去!傳ジローと日和!三船長勢揃い!〜再開早々激動の現代編!〜

ONE PIECE 974話はまさに
 
『激動』
 
の一言に尽きます!
 
明らかになったスパイの正体!
 
傳ジロー=狂死郎=丑三つ小僧と日和の真実!
 
そして三船長勢揃い!
 
今回は 974話について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

傳ジローと日和

 974話は傳ジロー=狂死郎と日和の会話から始まります。
 
まだルフィらがワノ国に到達していない時期の事でしょう。
 
日和はすでに小紫として人気を集め、オロチにも見染められているようです。
 
傳ジローは狂死郎として日和を守り、丑三つ小僧として民衆を助けていますな。
 
日和は小紫として悪党から巻き上げたお金を傳ジローを『丑三つさん』と呼んで渡していたようです。
 
丑三つ小僧がばらまいていたお金は城の蔵から盗んだものだけでなく、小紫が悪党から巻き上げたお金も少なからず含まれていた模様。
 
また、オロチに見染められいる日和の身を守る為に傳ジローは日和に常に『血のり』を身につけているように言い、何かあったときには『死』を偽ってオロチを引き剥がす故御安心くださいと言う。
 
もう少しで20年…
 
もう少しの辛抱だと二人は世を忍ぶ生活を続ける…

これについては別問題記事にて詳しく!