スポンサーリンク

世界の夜明けの意味とモモの助の役割|ワンピース997以降考察

ワンピース考察
Pocket

世界の夜明けの意味とモモの助の役割|ジョイボーイは誰?

世界の夜明けの意味とモモの助の役割についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース997話以降の考察として、996話でヤマトの口から、世界を夜明けに導くのはモモの助だとの言及があった事から、

  • 世界の夜明けの意味とモモの助の役割|航海日誌とトキ様の予言
  • 世界の夜明けの意味とモモの助の役割|『世界の夜明け』とは?
  • 世界の夜明けの意味とモモの助の役割|ジョイボーイは誰?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

世界の夜明けの意味とモモの助の役割|航海日誌とトキ様の予言

 

世界の夜明けの意味は?モモの助の役割は?〜ジョイボーイは誰?〜

甲塚
甲塚

ONE PIECE996話では、ヤマトがモモの助に対して世界を夜明けに導くのは君なんだよ!』と発言しました!


今回はこのセリフと『世界の夜明け』の意味について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

航海日誌とトキ様の予言

トキ様の辞世の歌

月は夜明けを知らぬ君
叶わばその一念は
二十年を編む編む月夜に
九つの影を落とし
まばゆき夜明けを知る
君と成る

この歌の意味はそのまま『予言』として認識されていますが、その意味するところはまだ明らかにはされていません。

しかし、今回ヤマトが世界を夜明けに導くのはモモの助だと言い切ったっいう事は…

ヤマトもトキ様の辞世の歌の内容は知っていたでしょう。

また、それと同じような内容がおでん様の航海日誌の中にも書かれていたんじゃないかと思います。

おでん様とトキ様は、共に『世界を夜明けに導く者』に対して言及しており、それが二人の息子であるモモの助だと確信していたのだと思えます。

それはやはり、『光月』の血統に関係するものだと思えます。

世界を夜明けに導く為には、やはりおでん様とモモの助が持つ万物の声を聞く力が関係しており、象主とコミュニケーションをとり、命令できる権限が、その証明なんだと考えられますな。

ヤマトはモモの助の能力を実際に見ていないわけですから、やはりトキ様の辞世の歌とおでん様の航海日誌の内容から、モモの助こそが世界を夜明け導く者だと確信しているのでしょう!