スポンサーリンク

コブラ王と五老星の面会は実現したのか?|ワンピースワノ国の外の考察

ワンピース考察
Pocket

コブラ王と五老星の面会は実現したのか?|アラバスタに何が起こったのか?

コブラ王と五老星の面会は実現したのか?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓の介でございます。

この記事では、ワンピースのワノ国編と同時進行でワノ国の外で起きている事から、コブラ王と五老星の面会は実現したのか?という事についての考察を、

  • コブラ王と五老星の面会は実現したのか?|コブラ王と五老星
  • コブラ王と五老星の面会は実現したのか?|アラバスタとプルトン
  • コブラ王と五老星の面会は実現したのか?|プルトンの破壊を提案?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

コブラ王と五老星の面会は実現したのか?|コブラ王と五老星

 

コブラ王と五老星の面会は実現したのか?〜アラバスタに何が起こったのか?

甲塚
甲塚

これからのONE PIECEで気になる事の一つが世界会議解散後に起こったと言うアラバスタ王国にまつわる大事件について…

その事件の中心にはかならずコブラ王が絡んでいるはずですが…

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。

 

コブラ王と五老星

今回の世界会議でコブラ王は大きな事柄に関わっていますな。

七武海制度の廃止という世界の均衡を崩すほどの世界政府にとっての一大改革…

コブラ王がそれに尽力した理由は元七武海クロコダイルの国盗り事件の実際の被害者である事だと思いますが、それによりコブラ王はクロコダイルから古代兵器プルトンについて、またロビンの言動からはポーネグリフについての疑惑を持つに至っています。

コブラ王が世界会議期間中に五老星に面会を求めた理由はおそらくポーネグリフを守る…いや隠す事の意味と古代兵器プルトンの所在についてだと考えられます。

ネフェルタリ王家がマリージョアに移住せずに地上に残り人間としてアラバスタ王国を治め続けた意味と共に、コブラ王はそれらの疑問に答えが欲しかったのではないか?

甲塚は、コブラ王がそれらをはっきりさせねばならないのは、やはりアラバスタに古代兵器プルトンが眠っているからだと思うのです。