スポンサーリンク

進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!|アルミン、エレンに自由を問う!

進撃の巨人
Pocket

進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!|ヒストリア出産間近

進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、進撃の巨人、最新134話の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • 進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!|ヒストリア出産と壊れゆく世界
  • 進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!|人類最後の希望
  • 進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!|エレンに問いたい事
  • 進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!|感想まとめ

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

進撃の巨人134話ネタバレ!獣の巨人VS鎧の巨人!|ヒストリア出産と壊れゆく世界

 

獣の巨人VS鎧の巨人!ヒストリア出産間近!アルミン、エレンに自由を問う!

甲塚
甲塚

 

進撃の巨人第134話!!

前回第133話ではスラトア要塞から人類最後の希望と言える飛行船部隊が出撃しました!
エレンから話し合いを拒絶されたアルミン達はそれでも地鳴らしを止めようとエレンの元に向かう!
また、ファルコの雲の上を飛ぶ記憶などが描かれましたが…

今回は第134話の内容と感想を妄想をまじえて書かせて頂きます!

 

ヒストリア出産と壊れゆく世界



34話冒頭では、ヒストリアの出産シーンが描かれました!
武装した憲兵達の護衛のもと、助産師達も必死に陣痛に苦しむヒストリアを励ます!


手を組んで出産の無事を祈る男性はヒストリアの夫?
父親はやはりあの幼馴染の男性なのか?


おそらく陣痛の痛みが原因ではないだろうヒストリアの涙の理由は?
地鳴らしが止まり、パラディ島以外の人類が生き延びる事を願う祈りの涙なのか?


地鳴らしは止まらず、世界中の人々は逃げまどうか、あるいはそれぞれが祈るべき存在、神や仏にすがるように祈りを捧げる!
オニャンコポンの故郷らしき国や、ヒィズル国だと思われる国の人々…
ヒィズル国は明治か大正くらいの文化レベルみたいです。


地鳴らしの規模は想像以上に広いようで、かなり離れた地域の国々が同時に踏み潰されているようです。
何隊かに分かれた可能性もあるでしょうが、この希望ならば数日かからずに世界は本当に平になってしまう!


とある地域の平原か荒野に追い立てられてきた数万…いやもっと多いだろう人々は、少しでも長く生き延びようと逃げ続けるが…


その先は世界の終わりのような断崖絶壁に行方を遮られており、人間は押し出され、踏み潰される前に断崖に落ちて消えていく…


断崖から落ちる若い母親はその胸に抱いていた赤ん坊を後の群集に委ねる!群衆は赤ちゃんを受け止めるが…


群衆はこの幼い生命だけでも救ってくれと皆で神に祈ったのだと思います。
しかし、無常にもその祈りは神に届かない…
また、その幼い生命すら奪おというのが『神』の意思…?
世界は、確実に壊れゆくのだった…!!