スポンサーリンク

傳ジローの強さと技は円月殺法?|ONEPIECE995以降考察

ワンピース考察
Pocket

傳ジローの強さと技は円月殺法?|月に関する技を使う?

 

傳ジローの強さと技は円月殺法?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース995話以降の考察として、未だ強さの底を見せていない固有の技の披露も無い傳ジローの強さや技はやはり円月殺法に纏わる技を使うのか?という事についてを、

  • 傳ジローの強さと技は円月殺法?|おでん様最古参の家臣!
  • 傳ジローの強さと技は円月殺法?|傳ジローの強さと技について
  • 傳ジローの強さと技は円月殺法?|月、夜に関する技

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

傳ジローの強さと技は円月殺法?|おでん様最古参の家臣!

 

傳ジローの強さと技について〜月に関する技を使う?円月殺法がモデル?〜

甲塚
甲塚

ONE PIECE994話にて龍の姿から人型に戻り戦いを終わらせようと口にし、更なる本気の眼光を発したカイドウ!

今回は、そのカイドウに立ち向かう赤鞘九人男の一人、傳ジローの強さとまだ見せていない技について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

おでん様最古参の家臣!



傳ジローは孤児だったようですが、おそらくは同じ境遇だった錦えもんの弟分として親しく付き合っていたようですが、腕力を頼みに悪事を働いて生計を立てていたらしき錦えもんに対し、傳ジローは頭を使って日銭を稼ぎ生活していた模様…
タイプは違いながらも憧れるものは同じだったようで、二人しておでん様の家来となり、後におでん様が九里の大名になった時に正式におでん様の家臣となって、主に財政面を担当していた模様。

そういう事には疎い他の家臣達、またおでん様のお人好しもあり、おそらくは縁の下の力持ちみたいな感じで九里の財政を一手に支えていたと思われます。

しかしそんな状況ながらも鍛錬を重ね、剣の腕前は後に錦えもんが味方になれば千人力と、アシュラ童子、河松とともに名前を挙げられています。

まあ、赤鞘の一人なんですから錦えもんがそう評して当たり前ですな(笑)

父であり兄であったような…また人生の師匠でもあったおでん様が処刑され、傳ジローは人相が変わるほどの怒りと悲しみを抱え、トキ様が予言した20年後を、憎しみの対象であるオロチの元で過ごしてきた…

『居眠り狂死郎』を名乗りオロチの『犬』として生きた20年は、おそらくおでん様が恥辱に耐えてバカ殿を演じていた5年と同等の苦しみだったと思われます!

それは並大抵の事で無かった事は明白で、それに耐え切れた男が弱いはずもなく、傳ジローは20年前よりさらにさらに強くなっているはずです!