スポンサーリンク

藤虎と緑牛を獲得した世界徴兵|ワンピース922以降考察

ワンピース考察
Pocket

藤虎と緑牛を獲得した世界徴兵|戦力増強は何のため?

藤虎と緑牛を獲得した世界徴兵についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース922話以降で徐々に明らかになっていくはずの藤虎や緑牛を獲得した世界徴兵の意味についての考察を、

  • 藤虎と緑牛を獲得した世界徴兵|戦力増強は何のため?
  • 藤虎と緑牛を獲得した世界徴兵|赤犬と藤虎、緑牛
  • 藤虎と緑牛を獲得した世界徴兵|藤虎、緑牛は何者?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

藤虎と緑牛を獲得した世界徴兵|戦力増強は何のため?

 

藤虎、緑牛を獲得した世界徴兵の意味は?

 

甲塚
甲塚

ONE PIECE992話にてルフィ達との共闘を開始したドレークの本性は海賊ではなく海軍特殊機密部隊の隊長…
そこからは世界政府の闇を感じますが、世界政府は今戦力の増強に力を入れているようですが…

今回はその戦力増強策の一つとして行われた世界徴兵について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。

 

戦力増強は何のため?

海軍は二年前のマリンフォード頂上戦争に、元帥センゴクの指揮により白ひげ海賊団に勝利しています。

しかし、その後に現れた黒ひげによってマリンフォードを壊滅させられ、また赤髪のシャンクスの介入により白ひげ海賊団の残党を逃し、気持ちのよい勝利ではなかったと思われます。

結果として、海軍はそれほど被害をこうむっておらず、戦力増強策など必要無かったと思われます。

しかし戦力増強の為としか思えない世界徴兵が実施され、民間から藤虎、緑牛という大戦力を獲得した。

この戦力増強策は誰の主導によるものだったのか?

普通、徴兵という施策は軍組織ではなく、政府とか国家単位でなされるもので、世界徴兵は海軍ではなく世界政府の名前で行われたものである可能性が高いでしょう。

つまり、世界政府…まあ五老星でしょうが、彼らが海軍の戦力に不安を感じたから行った事ではないか?

七武海は空席が多くなり、また頂上戦争でも期待ほどの活躍は無かった。

更に赤犬と青雉が元帥の座をかけて対決し、敗れた青雉は海軍を抜けてしまった…

それ故の海軍に対する不安感から世界徴兵は実施され、それは成功し藤虎と緑牛という大戦力を得る事ができた…