スポンサーリンク

【ONEPIECE991話速報考察】ジンベエとドレークの関係|ゾロにフランキーも共闘拒否

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE991話速報考察】ジンベエとドレークの関係|元七武海と元海軍

 

【ONEPIECE991話速報考察】ジンベエとドレークの関係についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース991話の速報から、ドレークとの共闘をゾロ、ジンベエやフランキーが共闘を拒否した事から、

  • 【ONEPIECE991話速報考察】ジンベエとドレークの関係|元七武海・海侠のジンベエ
  • 【ONEPIECE991話速報考察】ジンベエとドレークの関係|元海軍であり現海軍
  • 【ONEPIECE991話速報考察】ジンベエとドレークの関係|信頼を得るには?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【ONEPIECE991話速報考察】ジンベエとドレークの関係|元七武海・海侠のジンベエ

 

ジンベエとドレークの関係は?〜元七武海と元海軍〜

甲塚
甲塚

ONE PIECE990話にてルフィとの共闘を望み加勢したドレークですが、991話速報によると、ゾロ、ジンベエ、フランキーはそれに否定的な態度を取るようです。

今回はその件でジンベエとドレークにスポットを当てて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

元七武海・海侠のジンベエ

ジンベエは元タイヨウの海賊団船長であり、元七武海メンバーでもありましたが、四皇白ひげの傘下であり、白ひげの死後はビッグ・マムの傘下となっていた過去があり、世界情勢や海賊の力関係にも詳しく、またミンク族のスーロンについても知識を持つ情報通でもあります。

元七武海メンバーでしたから、その辺の海賊よりははるかに海軍の事情にも通じているでしょう。

無論、ドレークには直接会った事はなくても、その人物については必ず知識を持っているはずで、少なくとも元海軍で少将という高い地位にあったことも知っているはずです。

元海軍の海賊というだけでも海賊にとっては油断ならない存在でしょうし、しかも今の敵であり、四皇の中でも特に凶悪なカイドウの部下として活動していたドレークをすぐに信用するなんて土台無理な話だと思われます。

否定的な立場をとるのは、麦わらの一味を守り、役に立ちたいと思えば当然の態度だと思われます。

『裏切りが華よ』と呼ばれる海賊の世界ですからね、立場によって敵味方はコロコロ変わるものかも知れませんが、それをしない麦わらの一味である故に、立場をコロコロ変える人物を近づけるのは危険だとも考えると思いますな。

ジンベエは小さな事に拘るような男ではないと思いますが、海軍にはいい印象はないと思えます。
海軍は世界政府加盟国である魚人島を守らず、奴隷や見世物として扱う為の魚人誘拐を厳しく取り締まらないどころか、加担していたフシも見られますし…
ジンベエは人間を嫌っているわけではないですが、海軍や世界政府の役人は絶対に信用しないと思われますから余計にドレークに疑惑を感じるでしょう!