スポンサーリンク

【ベルセルク362話考察】 髑髏の騎士と謎の美女|ガイゼリック王確定?

ベルセルク考察
Pocket

【ベルセルク362話考察】 髑髏の騎士と謎の美女|ガイゼリックとボイドとの関係は?

【ベルセルク362話考察】 髑髏の騎士と謎の美女についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ベルセルク362話で登場した謎の美女と髑髏の騎士との関係についての考察を、

  • 【ベルセルク362話考察】 髑髏の騎士と謎の美女|髑髏の騎士はガイゼリック王確定?
  • 【ベルセルク362話考察】 髑髏の騎士と謎の美女|美女の正体は?
  • 【ベルセルク362話考察】 髑髏の騎士と謎の美女|二人にとって大切な存在

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【ベルセルク362話考察】 髑髏の騎士と謎の美女|髑髏の騎士はガイゼリック王確定?

 

髑髏の騎士が抱く美女は何者!?〜髑髏の騎士とボイド、二人にとって大切な女性?〜

甲塚
甲塚

ベルセルク362話では、過去の記憶にて先代ゴッドハンドが登場しましたが、同時に髑髏の騎士にとって大切な女性らしき美女が登場しました!

今回はその美女の正体について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

髑髏の騎士はガイゼリック王確定?

ガッツはナーハルの導きによって狂戦士の鎧に刻まれた髑髏の騎士の過去の記憶を追体験しました。

それについて髑髏の騎士は…


かつての愚かなる王の終わりにして果て無き夜を彷徨う亡者の始まり、と表現した。

つまり自分の過去の記憶であると口にした事になると思えます。

やはり髑髏の騎士の正体は、千年前に大陸の大半を支配した大帝国を築いたガイゼリック王であると確定したと言っていいかも知れません!

また、過去の記憶ではおそらく千年前に起こった蝕の様子が描かれると共に、先代のゴッドハンドが登場しています。


天使長ボイドはこの蝕にて誕生したと思えますが、そう考えるとボイドの正体はやはり御伽噺や法王庁の文献に記録されている賢者であると思えます。

ボイド…いや賢者は、帝都ミッドランドに住まう王侯貴族と民衆を捧げたことによって転生したのか?

また、現在地下に眠るネクロポリスはボイドの蝕の残骸という事になる?