東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|地下世界『24区』には何が?


東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|喰種の歴史とは?

東京喰種霧島アヤト今後考察

東京喰種の霧島アヤトの今後について考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では東京喰種の主人公、カネキの奥様になった霧島トーカの弟の霧島アヤトの今後についての考察を

  • 東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|地下世界『24区』
  • 東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|隻眼=ナァガラジ?
  • 東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|喰種の歴史

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|地下世界『24区』

東京喰種霧島アヤト今後考察

『東京喰種、霧島アヤトは地下で何を知るのかを考察』

東京喰種単行本13巻現在で地下にある『24区』に辿り着き、探索を開始した霧島アヤト。

彼の任務は黒山羊が救世主として位置づけている『隻眼』を味方に引き入れる事であったと思います。

今回はその霧島アヤトが地下世界『24区』で何を知るのかを考察してみたいと思います。

地下世界『24区』

地下世界『24区』はかなり早くからその存在が言及されていました。

昔、隻眼の喰種が地上の喰種達を率いてCCGを壊滅させた。

しかし、CCGは凄腕の部隊を作ってコレを撃退した。

喰種は地下においやられ、そこに新しい国を作った。

それが『24区』。

今はオッガイの出現により地上での生活が事実上不可能となってしまった地上の喰種達の本拠地になっていますね。

ここに『隻眼』がいるらしいのですが、果たして『隻眼』はまだ存命しているのでしょうか?

東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|隻眼=ナァガラジ?

東京喰種霧島アヤト今後考察

隻眼=ナァガラジ?

アヤトが辿り着いた領域には、生存者がいました。

まだ子供の喰種で、食われる事に怯え、また、『24区』を『東京』と呼び、自分達が『ニンゲン』であると認識しているようです。

『24区』で生まれ育ったなら、そこは『喰種』の世界なので教育されてなければ自分達を『ニンゲン』と認識しても不思議ではありません。

しかし…

共食いが横行している割に、子供達は支えあって生きているように見えました。

もしかしたら、喰種の上に位置する『強者』が存在するのかも知れません。

それが正体不明の『ナァガラジ』なのか?

『ナァガラジ』は喰種が共食いを続けた結果たどり着く『赫者』を超えた『境地』なのかも知れません。

アヤトがたどり着いた領域にまるで太古から息づく巨大な植物のように存在する『ナァガラジ』。

『ナァガラジ』は『隻眼』がたどり着いた喰種の究極の姿なのでしょうか?

東京喰種の霧島アヤトの今後について考察|喰種の歴史とは?

東京喰種霧島アヤト今後考察

アヤトが知る喰種の歴史

単なる妄想です(笑)

『隻眼』が地上で暴れ回った時期が『戦中戦後』と被っているようです。

もしかしたら、喰種は戦力として投入されていたのかも知れません。

戦力として考えるなら、喰種ほど強力な兵士はいないでしょうし、戦場なら食糧にも事欠きません。

しかし、戦後となれば制御が難しい兵士は必要なくなります。

むしろ、恐るべき脅威と化してしまいます。

彼らは恐怖の対象となり、駆逐対象にされたのでは?

それに対抗して喰種は結託し、組織化。

それを率いたのが『隻眼』。

アヤトはそういった歴史を知る事になるのかも知れないですね。

戦前の喰種の生態はわかりませんが、戦争で物事が解決されていた時代には、喰種は今よりも自由に生きることができていたのかも知れませんね。

和修家が江戸時代から続く一族である事で、喰種が大昔から存在していた事は判明済みですが、喰種の歴史は遥か太古にまで遡る可能性がありますね。

別記事で喰種が『地底人』ではないかという事を書いていますが、地底には地上に比べて栄養源とできるものの種類が少なく、食糧は限定されてくるかと思いますが、喰種の栄養源が何故『人間』に限定されてしまったのか?

その解答も、歴史を紐解けば現れてくるのかも知れません。

まとめ

カネキやアヤトらは、喰種の歴史を知る必要があるかと思います。

それは読者である我々も同じで、必要があるというか、純粋に知りたいという願望を持つのは自然でしょう(笑)

現在の結果に至るには、必ず原因が存在するはずです。

喰種の歴史が明かされる事で、物語がハッピーエンドに向けて収束する事を願ってやみません。

アヤトがどんな歴史事実に辿り着くのか?

それが描かれるのを心待ちにしております!

この記事でのご紹介は以上になります。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

【その他の東京喰種関連記事】

東京喰種ウタの爪弾き者発言の意味考察|危険人物臭がプンプンする彼の真意は?

東京喰種re13巻で出てきたナァガラジの考察|最も気になるワードの1つを紐解いてみます

東京喰種reナァガラジ=ナーガラージャ=和修吉=地底人?|謎が謎を呼ぶ13巻からの考察

東京喰種13巻にてナキ死亡!|愛すべき男でした

東京喰種re13巻の感想と考察【ネタバレ】|ピエロのボスは・・・!?

東京喰種:re12巻感想に考察|カネキとトーカがついに…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする