ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有?|ワンピース981話以降考察

Pocket

ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有?|2人はルフィに何を期待しているのか?

ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース981話以降さらに先に明かされていくであろうミホークやシャンクスがルフィに期待している事や、2人が運命に関わる秘密を共有しているのか?という事についての考察を、
 
  • ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有?|二人の関係
  • ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有?|運命というワード
  • ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有?|ミホークが期待するもの
以上の項目に沿ってご紹介しております。
スポンサーリンク

ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有?|二人の関係

 

ミホークとシャンクスは運命に関わる秘密を共有している?〜ルフィに何を期待しているのか?〜

 
王下七武海制度撤廃と同時に再び『賞金首』として追われる立場となってしまった『鷹の目』ことジュラキュール・ミホーク。
 
今回はミホークとそのライバル赤髪のシャンクスとの関係と彼らが共有していそうな何かについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。
 

二人の関係

ミホークとシャンクスは10年以上もの間決闘の日々を重ねてきたようですが、シャンクスが左腕を無くしてからは一度も刃を交えていない様子…
 
現在はライバル関係を保ちつつも友人関係に変わりつつあるようです。
 
甲塚は別記事にて、賞金首に戻ったミホークはクルーとしてではなく客分として赤髪海賊団と行動を共にするようになるのではないかと書いていますが、それは二人が何か世界の秘密に関わるような事柄についての情報を共有しているように思えるからです。
 
ミホークが単に強さを追い求めるだけの男であるなら、片腕を失った剣士に興味はないでしょう。
 
しかしミホークはルフィと出会い、ルフィが海賊として活動を始めている事をわざわざシャンクスに伝えに出向いています。
 
この事からも、ミホークはシャンクスを単なる海賊、剣士として見ているとは言えないと思えます。
 
『宿敵と書いて友と呼ぶ』
 
的な関係でもあると思えますが、やはり二人は世界の秘密について何か知っていて、それはルフィに大きく関わるものだと思えます。
 
ミホークとシャンクスを結ぶものの一つがルフィだとも言えるでしょう。