【鬼滅の刃第188話考察】甘露寺負傷!死亡か生存か?|デッドorアライヴ!?

Pocket

【鬼滅の刃第188話考察】甘露寺負傷!死亡か生存か?|しのぶに続き蜜璃まではやめて~!!

【鬼滅の刃第188話考察】甘露寺負傷!死亡か生存か?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、鬼滅の刃188話で甘露寺蜜璃までもが無惨の猛毒に侵されてしまうという展開になった事についてを、

  • 【鬼滅の刃第188話考察】甘露寺負傷!死亡か生存か?|甘露寺負傷について
  • 【鬼滅の刃第188話考察】甘露寺負傷!死亡か生存か?|猛毒で死亡してしまうのか?
  • 【鬼滅の刃第188話考察】甘露寺負傷!死亡か生存か?|禰豆子の血が血清となる?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【鬼滅の刃第188話考察】甘露寺負傷!死亡か生存か?|甘露寺負傷について

甘露寺負傷!死亡か生存か、デッドorアライヴ!?

鬼滅の刃第188話は柱達と無惨の壮絶な戦闘が描かれましたが…
 
なんと、あの恋柱・甘露寺蜜璃が負傷!
 
炭治郎のように無惨の血という猛毒の前に死亡してしまうのか?
 
それとも…!?
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!
 

甘露寺負傷について

読者の方々は185話あたりから嫌な予感はしていたんじゃないでしょうか?
 
ついに甘露寺が戦闘不能レベルの負傷をしてしまいました。
 
甘露寺は筋密度が常人の8倍あり、それにより戦闘におけるスピードとパワーを生み出しているわけですが、その性能を引き出すには、相応のエネルギーが必要になりますよね…
 
単純に考えると、甘露寺の身体能力が常人の8倍としたら、8倍ご飯を食べないといけないわけですな。
 
また、ほぼ動き回っているわけですから、消耗するスピードも速い!
 
加えて、甘露寺は鳴女戦で無駄にエネルギーを消耗させられた上で無惨と戦っている状態なんですよね…
 
女性という事もあるかも知れませんが、そりゃ他の柱達より早くバテがくるに決まっている!
 
おそらく負傷して一時離脱するまでは根性だけで意識を保って動いていたとおもわれます。
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする