ONEPIECE919話初登場の居眠り狂死郎モデルは?強さは?|異人とのハーフか?


ONEPIECE919話初登場の居眠り狂死郎モデルは?強さは?|闇が深そうな敵キャラ

ワンピース919話ネタバレおでん城跡墓

ONEPIECE919話初登場の居眠り狂死郎モデルは?強さは?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース919話で初登場の居眠り狂死郎のモデルや強さについての考察を

  • ONEPIECE919話初登場の居眠り狂死郎モデルは?強さは?|モデルは?その強さは?
  • ONEPIECE919話初登場の居眠り狂死郎モデルは?強さは?|闇が深そう
  • ONEPIECE919話初登場の居眠り狂死郎モデルは?強さは?|味方になる可能性も…

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECE919話初登場の居眠り狂死郎モデルは?強さは?|モデルは?その強さは?

ONEPIECE919話居眠り狂四郎モデル強さ

ONE PIECE、居眠り狂死郎についての考察~その強さは?異人とのハーフか?闇が深そうな敵キャラが登場しましたね!~

ONE PIECE、919話で現れた侍、居眠り狂死郎。

将軍オロチに近い人物のようで、もしかしたらかなり信頼されている重要人物かも知れません。

今回は、居眠り狂死郎について考察させて頂きます!


モデルは?その強さは?

いかにもアルコールと女性が大好きそうに見える狂死郎。

居眠り狂死郎のモデルは、そのまんま

『眠狂四郎』

に他ならないでしょう。

眠狂四郎といえば、ニヒルでキザで強いというイメージで、特に印象深いのは必殺技である

『円月殺法』

ですな!

おそらく、居眠り狂死郎もこの円月殺法のような技を使うと思われます。

しかし、円月殺法は多対一よりも、一体一の血統向けの技であるように思えます。

乱戦の中で大勢の敵をバッタバッタと切り捨てる豪傑タイプではなく、さまざまな手段を用いて一対一に持ち込んで、確実に斬るタイプではないかと思われます。

侍というよりは、剣客と言った方が良さそうなキャラですな。

ゾロのような豪剣ではなく、どちらかと言えばブルックのような居合抜きタイプで、速さで一瞬にして仕事を終わらせてしまうのではないでしょうか?

見た目とモデルから、かなりの実力を持つ大物と思えます。

20年前に光月家の侍達をおでん城内に追い込み、焼き殺したっ言っていましたが、その時の功績と、おそらくはかなり汚い手段を用いたと思われますので、その口封じのためにも、オロチの側で剣客として飼われているのでしょう。

919話での発言と振る舞いからは、そのような雰囲気が見えました。

また、光月家の侍達とは互角以上の腕前があったればこそ、光月家の侍達を追い込めたのでしょうから、その実力は疑いようもないでしょう。

眠狂史郎といえば田村正和さんがあまりにも有名ですが、居眠り狂死郎のモデルは田村正和さんなのでしょうか?髪型を覗けば見えなくもないですが、何分金髪でリーゼントなので何とも言えない所ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする