ONEPIECE913話登場の浦島と戦桃丸についての考察|横綱浦島と戦桃丸…ライバルか?


ONEPIECE913話登場の浦島と戦桃丸についての考察|戦桃丸とは関係あるのか?


ワンピース第913話ネタバレゾロホーキンス

ONEPIECE913話登場の浦島についての考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース第913話で登場した、ワノ国一のすもう取り、浦島についての考察と、甲塚が考える海軍の戦桃丸との関係性についてを

  • ONEPIECE913話登場の浦島と戦桃丸についての考察|すもう取り横綱
  • ONEPIECE913話登場の浦島と戦桃丸についての考察|戦桃丸
  • ONEPIECE913話登場の浦島と戦桃丸についての考察|浦島VS戦桃丸

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECE913話登場の浦島と戦桃丸についての考察|すもう取り横綱


ワンピース第913話ネタバレゾロホーキンス

ONE PIECE、913話登場の浦島についての考察~横綱浦島と戦桃丸…ライバルか?

ONE PIECE913話で登場した横綱を自称する浦島というすもう取り。

今回は、この浦島に、すもうが得意そうな海軍の戦桃丸を絡めて妄想考察してみます!

すもう取り、横綱

ONE PIECE世界にはすでに横綱という言葉が登場していました。

ウォーターセブン編の、あのデッカイ蛙、『ヨコヅナ』と呼ばれていましたね。

この事から、ONE PIECE世界にも『すもう』という格闘技が存在する事が判明していたと言えます。

で、913話では浦島の登場でそれが確定しました。

ワノ国は鎖国国家であるにも関わらず、ワノ国発祥と思われる文化がONE PIECE世界に広く認識されている事も興味深いですが、甲塚が浦島の登場ですぐに連想したのが海軍の戦桃丸の存在です。

戦桃丸は、明らかに覇気使いですが、常備している巨大なマサカリより、肉体を使う突っ張りのような掌底のほうが威力が高そうです。

戦桃丸も、ワノ国ですもう取りだったのではないか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする