スポンサーリンク

【ワンピース988話考察】ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割|いつ動き何をする?

ワンピース考察
Pocket

【ワンピース988話考察】ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割|何を目的として潜伏しているのか?

【ワンピース988話考察】ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース988話以降の考察として、ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割についてを、

  • 【ワンピース988話考察】ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割|機密特殊部隊SWORD
  • 【ワンピース988話考察】ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割|ノースの闇
  • 【ワンピース988話考察】ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割|センゴク直属?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【ワンピース988話考察】ドレークと海軍機密特殊部隊ソードの役割|機密特殊部隊SWORD

 

ドレークはいつ動く?海軍機密特殊部隊SWORDの目的は?

 

赤鞘九人男とカイドウの決戦が始まりましたが、まだ目立った動きを出していない海軍機密特殊部隊SWORDの隊長X・ドレーク…

飛び六胞の一人としてカイドウからヤマト捜索任務を与えられながら興味がないと言って積極的に動かない彼は何をしているのか?

また、SWORDの目的は?

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。

機密特殊部隊SWORD

別記事にも色々書いていますが、海軍機密特殊部隊の仕事は単に海の治安を守るだけではないでしょう。

『機密』とは個人小さなコミュニティではなく、国家単位かそれに近い大きなコミュニティの『秘密』を指す言葉であるようです。

また海軍の機密特殊部隊ですから、その機密は世界政府や海軍にとって極めて重要な秘密であるはずです。

故に、ドレークがわざわざ海賊に身をやつして四皇カイドウの部下になったのは、単純にカイドウを倒す為ではないような気がします。

カイドウはドフラミンゴが逮捕された後に新たな取引き相手とビジネスを開始したようですが、キングとクイーンはその取引き相手に一目置いているようでした。

ドレークとSWORDは元々その取引き相手を追っていて、もしかしたら、その取引き相手は『悪魔の実』を商品として取り扱っていたりするのでは?

カイドウとドフラミンゴは元々人造の悪魔の実を取引きしていましたしね…

また、元海軍将校でありながら北の海の海賊となっていたドレークの父親も悪魔の実『オペオペの実』を世界政府に売り飛ばそうとして失敗して生命を落としています。

昔コラさんが口にしていた『ノースの闇』とは悪魔の実ビジネスの事を言っているのかも?