スポンサーリンク

【ONEPIECE984話以降考察】ルフィVSフーズ・フー!?|ヤマトのアドバイスで本格的に流桜覚醒?

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE984話以降考察】ルフィVSフーズ・フー!?|ヤマトの代わりに戦う?

 

【ONEPIECE984話以降考察】ルフィVSフーズ・フー!?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース984話以降の高圧として、ありえそうなルフィVSフーズ・フー!?についてとヤマトのアドバイスで流桜が本格的に使えるようになるのではないか?という事についてを、
  • 【ONEPIECE984話以降考察】ルフィVSフーズ・フー!?|ルフィとヤマト
  • 【ONEPIECE984話以降考察】ルフィVSフーズ・フー!?|刺客はフーズ・フー?
  • 【ONEPIECE984話以降考察】ルフィVSフーズ・フー!?|ルフィVSフーズ・フー
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

【ONEPIECE984話以降考察】ルフィVSフーズ・フー!?|ルフィとヤマト

 

ルフィVSフーズ・フー!?ヤマトのアドバイスで本格的に流桜覚醒?〜

 
ONE PIECE 983話にてヤマトに救出されたルフィですが、敵の息子とは言え、全く殺気を感じさせないヤマトに対し、ルフィが敵意を剥き出す可能性は低い…
 
また、ヤマト捜索に本気でまだ無事なのはフーズ・フーのみ…
 
今回はルフィとヤマト、フーズ・フーを絡めて984話以降について色々と書かせて頂きます!
 

ルフィとヤマト

ヤマトはルフィを小脇に抱えて逃走中ですが、すでにカイドウの息子である事をルフィに告げている。
 
ルフィは『???』と混乱しながらも、殺意を感じさせないヤマトに敵意を剥き出す事はないと思えます。
 
ルフィなら、親子であってもカイドウはカイドウ、ヤマトはヤマトと、別人であるととらえて、ヤマトが殺意を向けない限りは敵だと認識しないと思われますので…
 
おそらく、ヤマトは落ち着いて話ができる場所を用意しているでしょうから、そこでルフィに『待っていた理由』などを語るつもりなんじゃないかと思われます。
 
しかし、その前に一悶着ありそうな気がしますな…
 
ヤマトは今、飛び六胞の捜索対象になっていますし、ルフィは脱獄者であり、侵入者です。
 
しかも、もう騒ぎは起こっていますからね。