スポンサーリンク

お玉の正体と五大大名家|ワンピース981話以降考察

ワンピース考察
Pocket

お玉の正体と五大大名家|大名家の血筋か?

 

 

お玉の正体と五大大名家についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース981話以降で明らかになっていくであろうお玉の正体は五大大名家の血筋なのか?という事についての考察を、
  • お玉の正体と五大大名家|大名家の血筋?
  • お玉の正体と五大大名家|月の文字を持つ大名家の生き残り
  • お玉の正体と五大大名家|月の文字を持つ大名の役割は?
以上の項目に沿ってご紹介しております。
スポンサーリンク

お玉の正体と五大大名家|大名家の血筋?

 

お玉の正体と五大大名家について〜お玉は大名家の血筋?〜

 
鬼ヶ島決戦に突入している本編ですが、甲塚は編笠村に残っているお玉が気になっています。
 
お玉には何か重要な役割があるように思えてならないんですよね…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

大名家の血筋?

お玉は天狗山飛徹に育てられていましたが、出生や飛徹に育てられるに至った経緯などは全く謎のままです。
 
また、お玉には不思議な『きびだんご』の能力があり、その能力は悪魔の実の能力であるかも不明…
 
甲塚的には『きびだんご』の『きび』はワノ国の郷の一つ希美に繋がっているように思え、もしかしたら希美の大名家の血筋にはそういう能力を持つ女性が生まれてくる事があるのかも知れない。
 
お玉は希美の大名家の生き残りなのでは?
 
甲塚は希美と兎丼の大名は雨月家と風月家だと思っていますが、お玉はどちらかの血を引いているんじゃないか?
 
そうでも考えないとお玉と五大大名家の設定の必要性が見えないんですよね…
 
まあ、五大大名家と言っても月の文字を持たない黒炭家と他の大名家は隔絶した存在であるとも思っているのですが…