スポンサーリンク

【ワンピース968話以降考察】シャーリーの予言はやはり当たる!|麦わらが魚人島を滅ぼす意味

ワンピース考察
Pocket

【ワンピース968話以降考察】シャーリーの予言はやはり当たる!|実績ある確固たる予言

【ワンピース968話以降考察】シャーリーの予言はやはり当たる! についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース967話での3歳のころのシャーリーの予言が見事に的中している事から、968話以降の考察としてシャーリーの予言の意味についてを、

  • 【ワンピース968話以降考察】シャーリーの予言はやはり当たる!|シャーリーの予言について
  • 【ワンピース968話以降考察】シャーリーの予言はやはり当たる!|麦わらは魚人島を滅ぼすのか?
  • 【ワンピース968話以降考察】シャーリーの予言はやはり当たる!|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク

【ワンピース968話以降考察】シャーリーの予言はやはり当たる!|シャーリーの予言について

 

シャーリーの予言はやはり当たる!!麦わらが魚人島を滅ぼすという予言についての考察

ONE PIECE 967話では、後にマダム・シャーリーと呼ばれる事になる3歳のシャーリーが数年後に古代兵器ポセイドンの力を持つ人魚姫が生まれてくるという予言を語っていました。
 
この予言は的中する事になりますが、これはやはりシャーリーの予言は外れないという事になり、そうなると気になるのが魚人島編ラストあたりにてシャーリーが見た未来…
 
『麦わらが魚人島を滅ぼす』
 
これが的中する可能性が高くなったと言えます。
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみたいと思います。
 

シャーリーの予言について

今回967話にて、シャーリーは魚人島において、わずか3歳にして予言者として認識されていたことが明らかになり、さらにその予言は20数年後の現代まであたり続けていた事になります。
 
シャーリーの予言は、水晶玉を通して見た未来に起こる出来事のビジョンが見えるタイプのものであるようですが、これはシャーリー自身が生まれつきそういう能力を持って生まれたという事なのでしょうが、ロジャーやルフィ、おでん様、モモの助が持つ万物の声を聞く能力と同質の能力であるのかも知れませんな…
 
ONE PIECEには、悪魔の実に起因しない異能を持つ人物が登場しますが、それは覇気に結びつける事もできるような気がします。
 
シャーリーの予言は、見聞色が発達し過ぎて少し未来が見えるようになったカタクリの能力が更に強くなったものとも考えられます。
 
しかし、わずか3歳にして数年先が見えるというのは、やはり天性の才能であると言えるでしょう。
 
また、3歳のシャーリーは海王類が魚人島の門を破壊したのはポセイドンたる人魚姫が生まれてくる事に影響していると口にしていましたが、海王類の行動と自分の予言が結びついたという事は、海王類の心のざわつきさえ感じとったのだとも思われます。
 
魚人であるがゆえに海王類の精神と近く感応しやすいのかも知れませんが、もしかするとシャーリーの能力はロジャーのように海王類が何を喋っているかさえ感じとる事ができるものであるのかも知れません…
 
シャーリーの予言はこのように精度としては究極レベルだと言え、そうなると気になるのが魚人島編ラストにてケイミーに語った
 
『麦わらが魚人島を滅ぼす』
 
という、およそ考えられないような内容の予言です…