スポンサーリンク

【ONEPIECE966話考察】ロードスター島とラフテルとロジャー|最後の島は宇宙!?

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE966話考察】ロードスター島とラフテルとロジャー|水先星島というワード

 

【ONEPIECE966話考察】ロードスター島とラフテルとロジャー についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース966話でロジャー海賊団が13年前、すでにログポースが示す最終地点に到達していてその島の名が水先星島と書いてロードスター島であったという事実についての考察を

  • 【ONEPIECE966話考察】ロードスター島とラフテルとロジャー|水先『星』島!?
  • 【ONEPIECE966話考察】ロードスター島とラフテルとロジャー|ラフテルは宇宙島?
  • 【ONEPIECE966話考察】ロードスター島とラフテルとロジャー|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

 

スポンサーリンク

【ONEPIECE966話考察】ロードスター島とラフテルとロジャー|水先『星』島!?

ロードスター島とラフテルとロジャーについての考察〜最後の島ラフテルは宇宙に!?〜

ONE PIECE 966話では、ロジャー海賊団が13年前、すでにログポースが示す最終地点に到達していた事が明らかになります。
 
その名は水先星島と書いてロードスター島!
 
今回はこれにラフテルを絡めて妄想たっぷりに考察してみます!
 

水先『星』島!?

ロジャー海賊団が13年前に到達したというログポースが示す最終地点『ロードスター島』!
 
漢字表記では『水先星島』!
 
甲塚はこれを見て過去に書いた『ONE PIECE宇宙編があるんじゃないか?』という記事と思考が繋がってしまいました!
 
 
この水先星島の『星』が気になって仕方ないんですよね!
 
まだ誰も到達した事がない島でありながら島に名前がついていますな。
 
また、ロジャーらがそこで何かを知ったわけですから、そこには原住民がいたり、なんらかの文化遺産が存在するはず!
 
また、それが月の文明やオハラの結論である巨大な王国に関するものでもあると考えられます!
 
更に、そのロードスター島に到達した後に『冒険のやり直し』が始まった可能性も高く、ラフテルの存在を知ったのも、ロードスター島にある誰かや何かから情報を得たからだと思えます!
 
甲塚的の妄想ですが、ロードスター島はイースター島みたいなイメージで、シャンドラのような黄金都市であり、無論ポーネグリフも存在する。
 
また、『空』から見ると夜空に浮かぶ星のように見える事と、ラフテルへの水先案内の役割があるために『水先星島』と名付けられたんじゃないかと…
 
では、誰も到達していない島に誰が名前をつけ、だれが『空』から見ているのか?
 
ワクワクしますな!