スポンサーリンク

【ONEPIECE965話考察】モモの助天下無敵の名前の意味|ワノ国の御伽噺の主人公?

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE965話考察】モモの助天下無敵の名前の意味|獣の王か?

【ONEPIECE965話考察】モモの助天下無敵の名前の意味についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース965話でおでん様とトキ様の第一子、モモの助が生まれた事から、その名前の持つ意味についてを、

  • 【ONEPIECE965話考察】モモの助天下無敵の名前の意味|御伽噺の主人公?
  • 【ONEPIECE965話考察】モモの助天下無敵の名前の意味|『モモの助』は獣の王か?
  • 【ONEPIECE965話考察】モモの助天下無敵の名前の意味|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク

【ONEPIECE965話考察】モモの助天下無敵の名前の意味|御伽噺の主人公?

モモの助、天下無敵の名前の意味についての考察〜ワノ国の御伽噺の主人公?モモの助は獣の王か?〜

ONE PIECE 965話では、おでん様とトキ様の間に、ついにモモの助が誕生!
 
その名前は『天下無敵』を意味するようです!
 
今回はその名前について妄想たっぷりに考察してみます!
 

御伽噺の主人公?

モモの助は白ひげ海賊団クルー達に『おでん』から連想される『ちくわ』や『つくね』みたいな名前をつけられそうになっていましたが、おでん様はそれらを却下!
 
良い名前をつけようと、天下無敵を意味するという『モモの助』という名前をつけます。
 
天下無敵、モモ…
 
ここからはやはり『桃太郎』を連想させられますな。
 
となると、ワノ国には我々が知る『桃太郎』に似た『モモの助』という主人公が活躍する御伽噺が伝わっているのかも知れない。
 
桃太郎は犬、猿、雉をお供に悪い鬼達を退治した英雄ですが、モモの助も桃太郎のように鳥や獣をお供にして何かを成したヒーローであるなら、光月モモの助のあの能力、また光月家とミンク族が兄弟だという事と繋がってきそうな気がします…