スポンサーリンク

サイコドクター・ミヤギとゾウの医術|ONEPIECE第1019話考察

ワンピース考察
Pocket

サイコドクター・ミヤギとゾウの医術|ゾロはちゃんと超回復できるのか?

 

ゾロはちゃんと超回復できるのか?

ミヤギの腕前がヤバイ事がわかったわけですが、先ほど書いたように、あそこまでヤバイと薬が適量かどうかも怪しくなりますよね?

薬は適量でないと逆に命に関わるような事態になったりする可能性もありますから、医師がしっかりと適量を把握しなければならない。
しかし、ミヤギはミンク族の医師…
ミンク族にとっての適量と人間の適量は違うかも知れないですから、同じ量を打ってしまうとどうなるかわからない。
ミヤギにそれをちゃんと見極める能力があったかどうか…?
まして、もし、甲塚が思うように包帯の上からでも刺さるような注射器を使ったなら、さらに適量をはるかに上回る量の薬が…

ミヤギなら…ミヤギならやりかねん!!

しかし、もし大量に投与されてしまったとしたら一体どうなるのか?

もしかしたら、別記事に書いたように本当にスーロンみたいな変身みたいな変化をする可能性もあるんじゃないかと思いますね!
まあ、それはその時の一時的なハプニングになるでしょうけど…
しかし、いかに超回復したりパワーアップしたりしても、そのあとに来るという倍の苦しみが懸念されますね…
さらに大量に投与されたなら、その分苦しみも強くなり時間も長くなるかも…?

なんと言っても、注射を打ったのがミヤギですから、めっちゃ心配になります!

まあ、ゾロなら多少何が起きても大丈夫だとは思いますが…

タイトルとURLをコピーしました