スポンサーリンク

クイーンが氷鬼を使った理由|ONEPIECE996話以降考察

ワンピース考察
Pocket

クイーンが氷鬼を使った理由|ビッグ・マムとの戦争のリハーサル?

クイーンが氷鬼を使った理由についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース996話以降の考察として、クイーンが氷鬼を使った本当の理由についてを、

  • クイーンが氷鬼を使った理由|同盟と新鬼ヶ島計画
  • クイーンが氷鬼を使った理由|最後の戦争のリハーサル?
  • クイーンが氷鬼を使った理由|ジャッジと似ている

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

クイーンが氷鬼を使った理由|同盟と新鬼ヶ島計画

 

クイーンが氷鬼を使った理由は?〜ビッグ・マムとの戦争のリハーサル?〜

甲塚
甲塚

ONE PIECE996話以降の展開として気になる事の一つがクイーンが氷鬼を使用した理由です。

遊び半分であると考えても、やり過ぎとしか思えない彼の行動の理由について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

同盟と新鬼ヶ島計画

カイドウはビッグ・マム海賊団との同盟と新鬼ヶ島計画の発動を宣言しました。

ビッグ・マムとの同盟はラフテルへの到達と、古代文字、またワンピース入手の為の協力関係を築くもので、最強の軍隊を作り上げるためのもの、また新鬼ヶ島計画は本拠地をさらに強固にする事で、その最強の軍隊の存続を支える為の計画だと思えます。

その先にあるのは、『戦争』で、その相手となるのは他の四皇と海軍でしょう。

また、海軍の新戦力も立ちはだかる敵となる。

そもそもカイドウは単独でも同じ事をしていたと思います。

キング、クイーン、ジャックあたりの最高幹部はカイドウの計画を聞かされ、またそのために動いていたはずです。

しかし、誤算というか計画外だったのはビッグ・マム海賊団との同盟ですな。

全ての目標を達成して世界をとるには、これほど心強い同盟相手は他にないでしょうが、問題は世界をとった後…

最後には、ビッグ・マム海賊団は必ず最大の敵になるでしょう…

クイーンはその最後の戦争を見据えて氷鬼の使用を実験として行ったのではないか?