スポンサーリンク

マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?|ONEPIECE993話以降考察

ワンピース考察
Pocket

マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?|長男は母親から卒業できるか!?

マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース993話以降の考察として、マルコVSビッグ・マム、ペロスペローについてを、

  • マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?|同盟破棄はない!その理由は?
  • マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?|マルコVSリンリン、ペロスペロー
  • マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?|母親の支配からの卒業

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?|同盟破棄はない!その理由は?

 

マルコVSビッグ・マム、ペロスペロー!?〜長男は母親から卒業できるか!?〜

 

甲塚
甲塚

ONE PIECE993話以降で気になるの、ビッグ・マムに同盟破棄を訴えたペロスペローとマルコのその後!

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

同盟破棄はない!その理由は?

ビッグ・マムことリンリンは、はペロスペローとマルコの同盟破棄の訴えをはねつけ、その意思は全くないという姿勢を見せましたが、リンリンがカイドウとの同盟を決めた理由は?

リンリンは自分の子供達、つまりビッグ・マム海賊団の実力を過小評価しているのでは?

万国の戦いではビッグ・マム海賊団は麦わらの一味にロードポーネグリフを写し盗られ、ベッジの反乱にも引っ掻き回され、またルフィにより将星クラッカー、カタクリを倒された。
また、ペロスペローはペドロの自爆により片腕を失う…

とにかく、全てリンリンの思惑通りにはならなかったわけです。

しかもリンリンは自分には全く否はなく、全ては子供達の力の無さにあると考えてていそうな雰囲気もある。

元々唯我独尊的な性格ですが、子供達の意思など全く関係なく勝手な振る舞いを見せている事は、やはり子供達などは全くあてにしていないように見える。

自分の足を引っ張る存在とまで考えてていそうにも感じられる…

リンリンはペロスペローに自分が信じられないのか?と一喝していましたが、リンリンこそ子供達をを信頼していないので、信頼関係が成立しないのは当たり前なように思えます。