スポンサーリンク

おでん様の航海日誌の内容とヤマト|ONEPIECE992話以降考察

ワンピース考察
Pocket

おでん様の航海日誌の内容とヤマト|今後の行動への影響

おでん様の航海日誌の内容とヤマトについてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ONE PIECE992話以降で気になるヤマトとおでん様の航海日誌の内容から、

  • おでん様の航海日誌の内容とヤマト|どうやって手に入れた?
  • おでん様の航海日誌の内容とヤマト|航海日誌の内容
  • おでん様の航海日誌の内容とヤマト|ヤマトはカミングアウトするのか?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

 

スポンサーリンク

おでん様の航海日誌の内容とヤマト|どうやって手に入れた?

 

おでん様の航海日誌の内容とヤマトの今後について

甲塚
甲塚

甲塚がONE PIECE992話以降で気になるのがヤマトとおでん様の航海日誌についてです。
ヤマトが航海日誌を持っていることがわかれば騒ぎになるのは間違いないと思われますが…

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。

 

どうやって手に入れた?

ヤマトはおでん様の『伝説の一時間』を目撃しておでん様に惚れ込んだわけですが、その後に九里でおでん様の航海日誌を『拾った』と言っていましたが、おでん様の航海日誌ですから、そこら辺に落ちてるものではないと思えるんですよね…

しかし、拾ったというならおでん様が住んでいた九里城の焼け跡で、奇跡的に焼け残っていたものを拾ったかも知れない…

ヤマトは8歳から鬼ヶ島に軟禁されていたわけですが、航海日誌を拾ったのはそれ以前だと考えられます。

九里城跡地にはおでん様達の墓が作られていたわけですが、その墓は九里の民衆によって作られたものでしょう。

もしかしたら、墓の周辺で拾ったのか?

また、甲塚は別記事にて編笠村も有力な航海日誌のありかなんじゃないかと書いていますが、ヤマトがまだ自由だった頃に編笠村に立ち寄った可能性もあるかと…

天狗山飛徹は閻魔と天羽ヶ斬を預かっていたわけですから、おでん様ゆかりの品である航海日誌を預かっていた可能性もあるかと…

そうなるとヤマトは飛徹から盗んだ可能性もあるわけですが…

ヤマトが光月おでんになると決意したのは、飛徹も絡んでいたりするかも?

飛徹の待ち人はモモや日和だったかも知れませんが、もしかしたらヤマトである可能性も?