スポンサーリンク

【ワンピース97巻SBS考察】ビビが超重要人物になる!?|巨大な戦いの引き金?

ワンピース考察
Pocket

【ワンピース97巻SBS考察】ビビが超重要人物になる!?|世界会議はどうなった?

【ワンピース97巻SBS考察】ビビが超重要人物になる!?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース97巻で書かれていた巨大な戦いについて、その引き金の1人に世界会議でのビビが大きく絡んでいそうな事についての考察を、

  • 【ワンピース97巻SBS考察】ビビが超重要人物になる!?|ビビとアラバスタ王国
  • 【ワンピース97巻SBS考察】ビビが超重要人物になる!?|世界会議後の大事件が口火に?
  • 【ワンピース97巻SBS考察】ビビが超重要人物になる!?|ビビは超重要人物!?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【ワンピース97巻SBS考察】ビビが超重要人物になる!?|ビビとアラバスタ王国

 

 

ビビが超重要人物になる!?ワノ国編後の巨大な戦いについて!

 

甲塚
甲塚

ONE PIECE最新第97巻のSBSではワノ国編後には世界的展開、巨大な戦いが描かれるというような内容が書かれていますが、甲塚的にはワノ国編後にアラバスタ王国の王女ビビが超重要人物になりそうな予感がします。

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

ビビとアラバスタ王国

ビビはアラバスタ王国の王女ですが、同時に麦わらの一味の一員でもあります。

人間性という面ではルフィとは互いに学びあい、影響を与えあった関係でもあり、立場上王国に残る事を選択したが、今でも麦わらの一味とは全く変わりない強い絆で結ばれていますな。

アラバスタ王国のネフェルタリ王家は世界政府を創った20の王家のうちの1つであり、他の王家が聖地マリージョアに移住する中、何故か地上に残り他の王家は天竜人として世界を支配する立場になったのに対し、ネフェルタリ王家はアラバスタの地でポーネグリフを守り続けていた。

アラバスタ王国は王家と民衆の関係が非常に密接な国ですが、おそらくネフェルタリ王家が地上に残ったのは当時からそのように『民衆あっての国』という思想を持つ王家だったと思われます。

またネフェルタリ王家は五老星をはじめとする天竜人からは『裏切り者』として見られており、また今回の世界会議においてはコブラ王は七武海制度撤廃に大きく関わり、またアラバスタでのロビンとの会話から世界政府に疑念を抱いたようで、その件について五老星に謁見を申して出ており、五老星はそれを危険視しているようでした。

また、世界最高権力者らしきイム様がビビの写真を意味ありげに眺めているシーンも見られ、アラバスタ王国がワノ国編に描かれるという巨大な戦いに大きく関係してくる事は間違いないと思われます。