スポンサーリンク

マッシュル32話ネタバレ!アベル様と対峙|平等論

マッシュル
Pocket

マッシュル32話ネタバレ!アベル様と対峙|人形ボウリングでストライク!!

マッシュル32話ネタバレ!アベル様と対峙についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ジャンプ最新43号に掲載されていた、マッシュル32話の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • マッシュル32話ネタバレ!アベル様と対峙|強者の平等論
  • マッシュル32話ネタバレ!アベル様と対峙|ストライク!!
  • マッシュル32話ネタバレ!アベル様と対峙|当然の権利

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

マッシュル32話ネタバレ!アベル様と対峙|強者の平等論

 

 

アベルとの対決開始!マッシュ人形ボウリングでストライク!!

 

甲塚
甲塚

『MASHLE』第32話はセンターカラーでの掲載!
ついにアベル様のいる部屋まで辿り着いたマッシュは、第二魔牙アビスから『勝てない』と言われたアベル様を倒す事はできるのか…!?

今回は第32話の内容と感想を妄想をまじえて書かせて頂きます!

 

強者の平等論



最初の邂逅から更に因縁深くなった二人ですが、マッシュは一応ノックして入ろうとしたノックで無意識に扉を吹っ飛ばすくらい怒っているわりには落ちついているようで、二人は会話を始めます。
アベル様はアビスのイヴルアイに対応できる学生が神覚者レイン・エイムズ以外に存在した事に正直驚いたと言います。


続けてアベル様は、マッシュがレインよりも魔法が使えるなんて事はないと思うが、もしかして君…と口にしますが、マッシュは自分が魔法を使えない事に気づかれたのかと思って同様する。


動揺する仕草が何とも可愛いらしいのですが、その事実はやはりマッシュの精神的弱点になっているようです。
バレたら、学校に居られなくはずですからね。
そりゃあ、アベル様みたいなタイプには一番知られたくない!


しかしアベル様はまだ事実には気付いておらず、アビスを倒したマッシュを有能な人材であると認識します。
また、君のような優れた人間なら、この世が真の平等ではない事が分かるはずだという。
前にも言ったように、人間の本質は『獣』であり、自分は弱い劣等遺伝子が許せないとアベル様はいう。


強者の慈悲により生かされているだけの立場でありながら、優しくするとつけあがあり、己の権利だけは主張する図々しいだけのお荷物など、わざわざ抱えていく必要はないと…
マッシュはそれを受けて尋ねます。
それはつまり、魔法が使えない人間は…


マッシュが質問を終える前にアベルはその解答を先出しする。
魔法が使えない人間は処分すると!
マッシュはこの答えにショックを受けます。

処分とはつまり、生きる権利をも主張させないという事?

アベル様は更に、現状は生温い隔離をしているだけであり、自分はその仕組みを変える…魔法が使えない人間のみならず落ちこぼれも、それを庇う人間も含めて『処分』するだと…


『庇う人間』…
その言葉にマッシュは大好きな守るべき存在、魔法が使えない自分を息子と呼んで育ててくれた父を連想し、アベルは父を含む父のような人間さえも処分すると言うのだ…


無論、マッシュはそんな人間とは仲良くできない、つまり、そんなお前はブチのめすしかないとアベル様の人間性と思想を拒絶する!