スポンサーリンク

あやかしトライアングル14話ネタバレ!|祭里の中に魄を注入するすず

あやかしトライアングル
Pocket

あやかしトライアングル14話ネタバレ!|歌川画楽が言うシロガネの目的とは?

あやかしトライアングル14話ネタバレ!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ジャンプ最新43号に掲載されていた、あやかしトライアングル14話の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • あやかしトライアングル14話ネタバレ!|すずの弟律太登場
  • あやかしトライアングル14話ネタバレ!|すずの力
  • あやかしトライアングル14話ネタバレ!|魄の注入

以上の項目に沿ってご紹介しております。

 

スポンサーリンク

あやかしトライアングル14話ネタバレ!|すずの弟律太登場

 

あやかしトライアングルは、筋森先生をモデルに絵を描く、画楽というかなりシュールなシーンからでした。

そして場面はすずの家に訪れた祭里が久々にすずの弟の律太と会ったようですが…。

そりゃこうなりますよね…昔チラッと会った時は男だったのですから…。

そして久々のすずの部屋に来た祭里。

祭里の祖父の話では、30話31話で登場した、歌川画楽は妖の中ではかなり上位の妖らしいですね。
付喪神という筆が妖化したものが、どうやら画楽らしいのですが、元々筆を使っていた人間の性格が大きく影響し、その人間がネコを描くのが好きだったらしいのです。

そして!2人?2妖が接触!!

ついに画楽に捕獲?されてしまうシロガネでした。