スポンサーリンク

キングダム640話ネタバレ!趙王のカスさに舜水樹キレる!|列尾は無血開城!決戦の場は邯鄲?

キングダム
Pocket

キングダム640話ネタバレ!趙王のカスさに舜水樹キレる!|信は壁と久々の合流

キングダム640話ネタバレ!趙王のカスさに舜水樹キレる! についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではヤングジャンプ最新21号に掲載されていたキングダム640話の内容に感想をネタバレも含みますが、
  • キングダム640話ネタバレ!趙王のカスさに舜水樹キレる!|李朴の投獄をまだ知らぬ2人
  • キングダム640話ネタバレ!趙王のカスさに舜水樹キレる!|亜光将軍が列尾へ
  • キングダム640話ネタバレ!趙王のカスさに舜水樹キレる!|李朴投獄を知る舜水樹
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

キングダム640話ネタバレ!趙王のカスさに舜水樹キレる!|李朴の投獄をまだ知らぬ2人

キングダム649話は、鄴(ぎょう)陥落の報が中華全土に響き渡ったシーンからでした。
 
 
中でもこの一戦の行方を難攻不落の鄴(ぎょう)は落ちぬと読んでいた、楚の禍燐はまたブチ切れて側近(しばかれ役)のバミュウに酷い八つ当たりをしていますが、禍燐の言う事はもっともで趙王がバカという事ですね。
 
 
そして現在謄軍が迫っている列尾では・・・、
舜水樹が扈輒(こちょう)将軍と合流して、列尾の守りについていました。
 

扈輒(こちょう)将軍は迫りくる謄軍を眺めながらあれだけならここは持つが、鄴(ぎょう)からの挟み撃ちに合えばここは持ちこたえらる事は無理でそのことは李朴もわかっているだろう。
 

そして北の兵をすでに南下させてくれているはずだと言うのですが…、

舜水樹はもっともな邯鄲が動けば話は早いのだが、扈輒(こちょう)も趙王はクソだ我ら要はまさしく李朴殿だと言うのでした。