スポンサーリンク

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎外伝後編ネタバレ!炎柱と恋の呼吸誕生|そして無限列車編へ…

鬼滅の刃
Pocket

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎外伝後編ネタバレ!炎柱と恋の呼吸誕生|劇場版へ繋がるエピソード

鬼滅の刃煉獄杏寿郎外伝後編ネタバレ!炎柱と恋の呼吸誕生についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ジャンプ最新46号に掲載されていた、鬼滅の刃、煉獄杏寿郎外伝の後編の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • 【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎外伝後編ネタバレ!炎柱と恋の呼吸誕生|下弦の弍に挑む!
  • 【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎外伝後編ネタバレ!炎柱と恋の呼吸誕生|恋の呼吸誕生!
  • 【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎外伝後編ネタバレ!炎柱と恋の呼吸誕生|炎柱誕生!!

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎外伝後編ネタバレ!炎柱と恋の呼吸誕生|下弦の弍に挑む!

 

 

煉獄と甘露寺、炎柱と恋の呼吸誕生秘話!そして無限列車編へ…

 

甲塚
甲塚

『鬼滅の刃』劇場版・無限列車編が公開され、甲塚もバッチリ見てきましたが、それにつながる煉獄杏寿郎外伝・後編も掲載されました!

今回はその内容と感想を妄想をまじえて色々と書かせて頂きます!

下弦の弍に挑む!



杏寿郎を仇と呼び復讐に燃える下弦の弍は己の影から複数の狼を生み出す血鬼術を披露!
また、その狼達は体内に銃を仕込んでおり、口に覗く銃口から杏寿郎に向かって発砲してくる!


杏寿郎は空中に飛び上がって回避し、降下と共に肆ノ型にて狼達を焼き切るが、下弦の弍はそこに火炎ビンをなげつけてくる!


杏寿郎が炎に包まれる中、下弦の弍の回想が始まる…
下弦の弍はおそらく、妻・瑠火を失った直後の槇寿郎によってかなり恐ろしい目に遭わされたようです。


また、すでに柱として剣士としての自信を喪失していた槇寿郎はかなり荒れていたようで、下弦の弍をいたぶってストレスを解消していたのか?


よほど怖い目に遭わされたのでしょうね…
また、それに恐怖する自分に屈辱を感じ、それが激しい怒りと恨みの元になっている様子…


回想から恐怖に支配されそうになった下弦の弍はまた口に銃弾を打ち込んで正気を保ちますが、そこに炎から逃れた杏寿郎が斬り込んでくる!
しかし下弦の弍はこれを発砲によって食い止め、影からガトリング銃を取り出す!


今度は杏寿郎の回想…
己に降りかかる全ての悲しみを強さの糧にし、母親と約束した責務を果たすため…


また、煉獄家長男として柱になるという強い決意が、杏寿郎の身体を前へ前へと踏み出させるのだった!

杏寿郎もこの鬼と戦うまでにそれなりの数の鬼を狩ってきているはずですが、相手は下弦の弐ですか、やはり恐怖心や気持ちが竦むというのもゼロではなかったと思います。

それでいて今のように堂々と相手を威圧する事までできるのは胆力の強さでしょう!

ただ単に匹夫の勇で挑むのではなく、自分の中の恐怖心や闘争心としっかり向き合っての胆力でしょうから強い!

恐怖から逃げるために鬼になったように見える下弦の弐ですが、未だに恐怖に支配されつしまうような奴に杏寿郎は負けない!!