スポンサーリンク

【鬼滅の刃190話以降考察】伊黒、甘露寺、行冥|死兆星が見えているのは誰?

鬼滅の刃
Pocket

【鬼滅の刃190話以降考察】伊黒、甘露寺、行冥|誰が生き残り誰が逝くのか?

【鬼滅の刃190話以降考察】伊黒、甘露寺、行冥、死兆星が見えているのは誰? についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、鬼滅の刃190話以降の展開予想考察として、伊黒、甘露寺、行冥この3人の柱で誰が生き残り誰が死んでしまうのか?という事についてを、

  • 【鬼滅の刃190話以降考察】伊黒、甘露寺、行冥|伊黒、甘露寺について
  • 【鬼滅の刃190話以降考察】伊黒、甘露寺、行冥|一番危ないのは行冥?
  • 【鬼滅の刃190話以降考察】伊黒、甘露寺、行冥|無惨討伐後

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃190話以降考察】伊黒、甘露寺、行冥|伊黒、甘露寺について

伊黒、甘露寺は死亡するのか?いや、行冥こそ危ないのでは?

鬼滅の刃189話にて痣を発現し、赫刀を顕現させた伊黒…
 
また、深傷を負い戦闘から離脱している甘露寺…
 
この二人には今、死亡フラグが立ってしまっているように感じるられますが…
 
甲塚的にはもう一人、かなりしっかりした死亡フラグが立ってしまっている柱がいるように感じられます…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみたいと思います!
 

伊黒、甘露寺について

これについては妄想というより甲塚の純粋な願望になるかも知れませんが…
 
伊黒と甘露寺はお互い同僚であるという言う以上の感情を持っていると思われますな。
 
まあ、伊黒の方がハッキリと想いを現しているように思えますが…
 
この両方、またはどちらかが死亡してしまったとしたら、この二人の恋愛模様を描いた意味がなくなってしまうような気がするのです。
 
無論、そうなった場合でも読者はかなり感情移入して涙無しには見られないとも思えます。
 
しかし、もし無惨討伐後も鬼滅の刃が続くとするなら、この二人は生き残るべきキャラクターだと思うのです。
 
まず甘露寺は、女性柱としての地位を確固たるものとしていますし、カナヲがまだ柱にならないなら、甘露寺がいなくては物語に色が足りなくなる…
 
伊黒は柱達の中では一番最後に過去や彼の内面が描かれました。
 
このまま死亡してしまったなら、せっかく深みのある彼のキャラクターが死んでしまうように感じられます。
 
伊黒には乗り越えるべきトラウマがあり、伝えるべき想いがあります。
 
彼にはまだ、人間的に成長するという課題が残されているように思えるのです。