スポンサーリンク

仄見える少年12話ネタバレ|千手童子VS伊織!!

仄見える少年
Pocket

仄見える少年12話ネタバレ|理久も新たな力をもって参戦!

仄見える少年12話ネタバレについてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ジャンプ最新50号に掲載されていた、仄見える少年12話の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • 仄見える少年12話ネタバレ|伊織激昂!!
  • 仄見える少年12話ネタバレ|理久、新たな力に覚醒
  • 仄見える少年12話ネタバレ|理久、参戦!

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

仄見える少年12話ネタバレ|伊織激昂!!

 

千手童子VS伊織!!理久も新たな力をもって参戦!

 

甲塚
甲塚

『仄見える少年』第12話!

前回第11話では伊織と千手童子の戦いがスタート!
理久は研真のトレーニングを卒業し、次の段階へと臨む過程が描かれましたが…

今回は第12話の内容と感想を妄想をまじえて書かせて頂きます!

 

伊織激昂!!



研真のトレーニングを卒業した理久は次の段階へ…
理久は夜生に誘われ水が満たされた幻想的な部屋にやってくる…
そこで夜生から課せられたのはそこにある水を全部『持つ』という不可解なトレーニング…

また、理久は夜生から指輪ん与えられた…
この指輪にどんな意味があるのか?
また、水を『持つ』とはどんな意味なのか?
それらの説明は全くなされないまま、夜生はできるまで部屋から出てはいけないと言い残し、立ち去る…
理久は、自力でトレーニングの意味を見出さねばならなくなりましたが…

一方、伊織は隠形鬼をフルサイズ召喚して千手童子との戦闘中!
凄まじい破壊力を持つ隠形鬼ですが、千手童子は遊ぶようにヒラヒラと舞い踊りながら攻撃をかわし続け、伊織を嘲笑う!

黒瀬は伊織に熱くなりすぎるなと注意しますが、伊織は今まで見せた事がないくらいの鬼のような形相で攻撃を続け、千手童子は自分一人で祓うと黒瀬のいう事をきかない!

千手童子はかつて伊織と戦った時のことを言及し、伊織が招き手の女性を必至で守ろうとしていた意味を詮索する…

千手童子は、伊織が命をかけて必至に守ろうとしたのは、その女性を愛していたからだろうと口にする…
しかも、その女性を惨たらしく殺害した事を口にして、さらに伊織を激昂させる!

黒瀬は伊織の体力と隠形鬼に飲み込まれてしまわないか心配するが、伊織の感情はさらに昂るばかり!
黒瀬はさらに千手童子が過去の記憶を鮮明に持っている事実からその知能の高さを感じ取り、想像以上の重厄であると認識したようだが…


千手童子の方も伊織に企みを邪魔された恨みがあるようで、ただで死なせるようなつもりはないようで、激昂した伊織をさらに精神的にいたぶるために攫った招き手の女性達を召喚する。
前回登場した『手毬』状態にされた招き手達は、千手童子の武器となり防具として伊織に襲いかかろうとしていた…