スポンサーリンク

シャアとアムロの生死について|機動戦士ガンダム~逆襲のシャア考察

ガンダム考察
Pocket

シャアとアムロの生死について|刻を超えた存在になった?

シャアとアムロの生死についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では機動戦士ガンダム~逆襲のシャアまでのアムロとシャアの戦いのラストのシーンについて二人は最後どうなってしまったのか?についての考察を、

  • シャアとアムロの生死について|『逆襲のシャア』ラスト
  • シャアとアムロの生死について|刻とララァ
  • シャアとアムロの生死について|刻を超えた存在

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

シャアとアムロの生死について|『逆襲のシャア』ラスト

 

シャアとアムロの生死について〜刻を超えた存在になった?〜

『機動戦士ガンダム』に始まるシャアとアムロのライバル関係は『逆襲のシャア』にて政治的な事は除き、アムロの勝利という形で幕を閉じたわけですが、その後二人はどうなってしまったのか?

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。

『逆襲のシャア』ラスト

甲塚は、『逆襲のシャア』にて、シャアはアクシズを地球に落とす事により地球を寒冷化して人が住めない状況にし、人類全てをスペースノイド化する事によって平和の道を開き、地球は侵すべからざる永遠の聖地とする事を目的としていたのだと理解しているのですが、アムロはそれをインテリのエゴだと言い、それを止めるべく激闘の末にシャアに打ち勝ち、サイコフレームの不思議な力により地球に落ちゆくアクシズの軌道を変えて地球と多くの人間の命を救った…

しかし、二人の生死は不明…

というのが逆襲のシャアのラストでした。

状況的に見ても、また富野監督のコメントを見ても、二人は死亡しているとしか思えない…

また、『ガンダムUC』のラストあたりにシャア、アムロ、ララァの精神体らしき光が現れ、会話をするシーンがありました。

精神体として登場しているという事は、やはり肉体的には死亡していると判断すべきでしょう。

しかし、彼らは一体どういう存在になってしまったのでしょうか?