スポンサーリンク

あやかしトライアングル18話ネタバレ!人妖日喰想介|攫われたすず!

あやかしトライアングル
Pocket

あやかしトライアングル18話ネタバレ!人妖日喰想介|最上位素種の脅威

あやかしトライアングル18話ネタバレ!人妖日喰想介についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ジャンプ最新47号に掲載されていたあやかしトライアングル18話の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • あやかしトライアングル18話ネタバレ!人妖日喰想介|かつてのシロガネの敵
  • あやかしトライアングル18話ネタバレ!人妖日喰想介|すずは食材
  • あやかしトライアングル18話ネタバレ!人妖日喰想介|祭里到着

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

あやかしトライアングル18話ネタバレ!人妖日喰想介|かつてのシロガネの敵

あやかしトライアングル18話は、シロガネの回想シーンからでした。

前回17話では、人の形をした妖日喰想介に攫われたすずですが、かつては妖の王であるシロガネが、妖を喰う妖である日喰想介を妖の王として秩序を守るために粛清しようとしていたのです。

日喰想介はシロガネが手傷は負わせたものの、自身も大きなダメージを受け、撤退せざるをえないほどの妖。
それは妖の王と同等の力を持つ妖という事なのです。

自分をもとの姿に戻せと言うシロガネですが、祭里はそれを無視。
何があってもすずを助けるそれだけだとの事。

そしてこちらは攫われたすず。
日喰想介は学校のようにポジティブな思念が充満する場所は好まず、こういう廃墟のような陰気な場所の方が落ち着くとの事。
容姿はイケメン高校生ですがさすがは妖の王と互角に渡り合う妖ですね。

日喰想介はかつては、小さなただの異魂でしたが、妖を喰い続けることにより、今の姿に進化し力も増していったようです。