東京喰種re特殊捜査官の任務や強さは?|『和修家』直属の戦闘部隊

Pocket

スポンサーリンク

東京喰種re特殊捜査官の任務や強さは?|喰種以上の存在?

東京喰種re特殊捜査官任務強さ

喰種以上の存在?

喰種蔑視に他の理由を見出すなら、特殊捜査官達は自分達が喰種以上の存在であるという認識を持っているのかも知れません。

喰種には、ドナートやウタのように身体の一部から分身を生み出すという異能者がいます。

特殊捜査官も人間か喰種がベースになっていると思われますが、ドナートやウタに近いタイプの喰種であるのかも知れません。

まとめ

独特で異様なプレッシャーを感じさせる特殊捜査官達。

彼らのルーツが語られる事があるのかわかりませんが、それは和修家の秘密に関係しているはずです。

また登場してくるのかも謎ですが、私は再登場ありと思います。

全てが明かされる日が楽しみでなりませんね!

この記事でのご紹介は以上になります。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

その他の東京喰種re関連記事

東京喰種re和修家の人間の相関関係に考察|Vの本当の意味

東京喰種re有馬貴将の存在について|故人でありながらその存在感や絶大!

東京喰種re15巻【ネタバレ】復活したリゼがラスボス?|主人公カネキの人生を激変させた女性

東京喰種re第15巻感想と考察【ネタバレあり】|カネキのサルベージ作戦

東京喰種re赫子についての考察|喰種が持つRc細胞

東京喰種re和修家についての考察【ネタバレあり】|目的は?14巻で加納が語った意味は?

東京喰種re月山習についての考察|作品中屈指の変人も今は良い人(喰種)

東京喰種re14巻で素顔を晒したヒデこと永近英良の謎に迫る|命を与えられた人間?

東京喰種re14巻を読みナキ復活の可能性を考える|屈指の愛されキャラ故に!

東京喰種re第14巻の感想と考察【ネタバレ】|加納の正体は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする