【ワンピース973話予想考察】赤鞘への追っ手は狂死郎?|未来へ飛ばない者たちは?

Pocket

【ワンピース973話予想考察】赤鞘への追っ手は狂死郎?|傳ジローやアシュラたちはどうなる?

【ワンピース973話予想考察】赤鞘への追っ手は狂死郎?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース973話以降の展開予想考察として、逃げた赤鞘たちの今後の活躍や運命についてを、
  • 【ワンピース973話予想考察】赤鞘への追っ手は狂死郎?|追っ手として狂死郎登場?
  • 【ワンピース973話予想考察】赤鞘への追っ手は狂死郎?|未来へ飛ばない組の運命
  • 【ワンピース973話予想考察】赤鞘への追っ手は狂死郎?|最後に
以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ワンピース973話予想考察】赤鞘への追っ手は狂死郎?|追っ手として狂死郎登場?

 

赤鞘への追っ手は狂死郎?傳ジロー等未来へ飛ばない組の運命は?

ONE PIECE 972話にて、主君おでん様の助けにより逃亡に成功した赤鞘九人男達…
 
目指すは残されたトキ様達がいる九里でしょう!
 
しかし、簡単にたどり着けるわけなどない!
 
今回は妄想たっぷりに973話の展開について書いてみたいと思います!
 

追っ手として狂死郎登場?

過去編にて未だ登場していない20年後の大物、居眠り狂死郎!
 
その正体は傳ジローであるとも言われていますが、それも可能性としてあると思いますが、甲塚は別人であると考えます。
 
いや、そうであって欲しいと思いますな!
 
それはさておき、狂死郎は20年後に
 
『光月家の侍達は20年前!城内へ追い込み全員焼き殺したであろうが!ハハハハハ!』
 
と口にしていますが、これは明らかにそれを行った当事者のセリフでしょう。
 
故に、少なくとも狂死郎は赤鞘九人男を城内に追い込んだ人間の一人ではある筈!
 
となると、現在逃亡中の赤鞘の追っ手として狂死郎が登場してくる可能性はあると思えます!
狂死郎の正体については別記事にも色々と書いていますが、ヒョウ五郎の息子という可能性も考えてよいかも知れませんな…
 
狂死郎は細くつりあがった眼が印象的な人物ですが、その眼を隠している人物が二人いますな…
 
傳ジローとヒョウ五郎です。
 
傳ジローは少年時代は眼を晒していて、その時は狂死郎とは思えない…
 
しかし、ヒョウ五郎の眼はまだ隠されており、不明です。
 
また、ヒョウ五郎のおかみさんは黒髪てはないポヨポヨヘアー…
 
ヒョウ五郎自身も炎のような毛並みながら黒ではありませんな…
 
また狂死郎自身、オロチの前でも堂々としていますし、器が大きい人物であるようですので、ヒョウ五郎の血を引いていてもおかしくないと感じます。
 
しかし、もういい加減に出てこないと誰とも因縁のないキャラになってしまいそうなんで、早く
 
『出て来いや!!』
 
と思う甲塚です(笑)