【ワンピース968話考察】ジョイボーイと二人の王|海王類の会話とクジラの喜び

Pocket

【ワンピース968話考察】ジョイボーイと二人の王|しらほし姫ともう1人は?

【ワンピース968話考察】ジョイボーイと二人の王についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース968話で海王類が二人の王について会話していた事についての考察を、

  • 【ワンピース968話考察】ジョイボーイと二人の王|一人はしらほし姫で確定!?
  • 【ワンピース968話考察】ジョイボーイと二人の王|もう一人は『ジョイボーイ』…やはりルフィか!?
  • 【ワンピース968話考察】ジョイボーイと二人の王|『ジョイボーイ』とはなんなのか?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース968話考察】ジョイボーイと二人の王|一人はしらほし姫で確定!?

二人の王とは!?ジョイボーイとは!?海王類の会話とクジラの喜びから考察してみる!

ONE PIECE 968話では、ロジャーが魚人島近くの深海で海王類の会話を『聞いた』回想が描かれました。
 
その会話の中に出てきた『二人の王』…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!
 

一人はしらほし姫で確定!?

海王類は自分達の王が生まれると言い、
 
『生まれるまで1が10コ、大きくなるまで1が15コ』
 
と表現していました。
 
また、海王類は古代兵器ポセイドンたる人魚姫であるしらほし姫を『王』であると明言していましたので、やはり彼らの『王』はしらほし姫で確定であると言えますな。
 
まあ、これは再確認という事になりますな!(笑)
 
しかし、古代兵器ポセイドンはそれを導く者の存在があって、初めてその役割を正常に果たすものであるような事も示唆されていました。
 
その導く者こそが『ジョイボーイ』であった事もまた示唆されていましたよね…
 
しらほし姫はまだジョイボーイの名前すら知らないかも知れませんが、ジョイボーイはいつか自分に変わって約束を果たす者が現れるという予言を残していますが…