【ONEPIECE967話考察】ロジャーがラフテルに到着!ジョイボーイの存在を知る!|世界に秘密について

Pocket

【ONEPIECE967話考察】ロジャーがラフテルに到着!ジョイボーイの存在を知る!|何を知り何を思ったのか?

【ONEPIECE967話考察】ロジャーがラフテルに到着!ジョイボーイの存在を知る!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース967話でロジャーがラフテルに到着し世界の秘密を知った事についての考察を、

  • 【ONEPIECE967話考察】ロジャーがラフテルに到着!ジョイボーイの存在を知る!|ラフテル到達!海賊王ゴールドロジャー誕生!
  • 【ONEPIECE967話考察】ロジャーがラフテルに到着!ジョイボーイの存在を知る!|800年行きつけなかった最後の島
  • 【ONEPIECE967話考察】ロジャーがラフテルに到着!ジョイボーイの存在を知る!|ジョイボーイの遺産とは?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ONEPIECE967話考察】ロジャーがラフテルに到着!ジョイボーイの存在を知る!|ラフテル到達!海賊王ゴールドロジャー誕生!

ロジャー、ラフテルに到達!ロジャーがラフテルと名付け島にあったジョイボーイの遺産とは何か?

ONE PIECE 967話ラストでは、ロジャーはついにおでん様と共にラフテルに到達!
 
彼等はそこで世界の秘密について知り得たようです!
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!
 

ラフテル到達!海賊王ゴールドロジャー誕生!

ロジャーはついにグランドラインを完全制覇したと世界中にビッグニュースが流れます!
 
世界中の人々はロジャーは海賊ながら、史上誰もが出来なかった偉業をお祭り騒ぎのように称賛していました!
 
また、新聞は『海賊王ゴールドロジャー』と大々的に報道したようです。
 
これをみると、世界中誰もが、いつか誰かがそれをやり遂げることを望んでいたと考えてよいのかも知れない。
 
皆、興味があり、おそらくロジャー本人にその冒険譚を聴きたく思っていたでしょうね。
 
しかし、世界政府からみれば最大の禁忌を侵した世界政府史上最大最悪の犯罪者!
 
世界中に蔓延する海賊王フィーバーは早々に鎮静化させねばなりません!
 
でないと、第二第三のゴールドロジャーが現れてくるはずですからね…
 
ロジャーが自首した原因には寿命は絡んでいるでしょうが、世界政府がかなり汚い手段を使って自首せざるを得ない状況にもっていったんじゃないかと甲塚には感じられます…!
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする