【ONEPIECE962話以降展開予想考察】おでん様の諸国漫遊旅|九里制覇への道のり

Pocket

【ONEPIECE962話以降展開予想考察】おでん様の諸国漫遊旅|赤鞘メンバーとの出会いの連続か?

【ONEPIECE962話以降展開予想考察】おでん様の諸国漫遊旅についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介ででございます。

この記事では、ワンピース961話までの展開から962話以降の展開予想考察として、

おでん様の諸国漫遊の旅から九里制覇までについてを、

  • 【ONEPIECE962話以降展開予想考察】おでん様の諸国漫遊旅|花の都追放から放浪の旅へ
  • 【ONEPIECE962話以降展開予想考察】おでん様の諸国漫遊旅|敵との出会い
  • 【ONEPIECE962話以降展開予想考察】おでん様の諸国漫遊旅|仲間との出会いと九里入り

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ONEPIECE962話以降展開予想考察】おでん様の諸国漫遊旅|花の都追放から放浪の旅へ

おでん様、仲間集めにワノ国を諸国漫遊か?〜花の都から諸国漫遊の末に九里制覇か?〜

ONE PIECE 962話以降の展開として、甲塚的におでん様とオロチ、そして赤鞘メンバーとの出会いが描かれていきそうな予感がします。
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考えてみたいと思います!
 

花の都追放から放浪の旅へ

英雄物語的な展開として、主人公は生まれつき何らかの超越的な才能を持っており、それがアダとなり、生まれ故郷を追われるところから始まるという王道とも言える流れがありますね。
 
おでん様もその例に漏れず、有り余るバイタリティがアダとなり、スキヤキ様から絶縁され、花の都を追放されてしまいました。
 
英雄物語的に考えると、次の流れは放浪の旅となる流れが見られます。
 
英雄達はその放浪の旅の途中で仲間や敵との出会いを繰り返し、人気的に成長していかます。
 
その過程で、自分の運命というか、使命のような己が成すべき事を知り、英雄の道を歩むことになります。
 
故に、おでん様もワノ国を放浪というか、諸国漫遊する展開になると甲塚には思えるんですよね。
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする