【ONEPIECE953話考察】霜月牛マルと霜月家|ワノ国の大名家たち

Pocket

【ONEPIECE953話考察】霜月牛マルと霜月家|光月、霜月、黒炭の三家?

ワンピース953話ネタバレゾロ名刀閻魔

【ONEPIECE953話考察】登場した霜月牛マルと霜月家についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース953話で登場した霜月牛マルと霜月家についての考察を、

  • 【ONEPIECE953話考察】霜月牛マルと霜月家|霜月牛マルについて
  • 【ONEPIECE953話考察】霜月牛マルと霜月家|霜月家について
  • 【ONEPIECE953話考察】霜月牛マルと霜月家|オロチと蛇の目の弥太っぺ

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ONEPIECE953話考察】霜月牛マルと霜月家|霜月牛マルについて

ワンピース953話ネタバレゾロ名刀閻魔

霜月牛マル!鈴後大名も霜月家だった事に対する考察~ワノ国の大名家は光月、霜月、黒炭の三家だった?~

ONE PIECE 953話では、霜月牛マルという新たな人物の名前が登場しました!
 
しかも、その霜月牛マルは鈴後の大名であったといいます!
 
今回は、霜月牛マルと霜月家について妄想たっぷりに考察してみたいとおもいます!
 

霜月牛マルについて

霜月牛マルについては『鈴後の大名』であった事と、『オニ丸』との関係、そしてカイドウ・オロチとの戦で討ち死にしたという程度の情報しかありませんが、描かれたシルエットからは豪傑感がハンパないですな!
 
また、同じ霜月家の白舞大名だった故霜月康イエと比べると男前だったようにも見えます。
 
おそらく相当な実力を持った剣士だったのでしょうね!
 
牛マルという名前からは、かなり身体が大きな怪力タイプのイメージが湧きますが、もしかしたら、オニ丸が変化していた『牛鬼丸』のモデルになっている可能性がありますな…
 
また牛鬼丸、いやオニ丸が秋水に執着しているのは、牛マルの影響である可能性も考えられますな。
 
牛マルはリューマの墓がある鈴後の大名であったわけですから、リューマと秋水に対する思いは並々ならぬものがあるでしょう。
 
また、鈴後と牛マルと関係が深かったかも知れない鈴後の親分『夕顔のお蝶』との関係も気になります!
 
近々描かれるだろう過去篇では牛マルの活躍が描かれたりもするのでしょうか?
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする