【ワンピース考察】製銑場の囚人は傳ジロー?|木枯し紋次郎がモデルなら・・・


【ワンピース考察】製銑場の囚人は傳ジロー?|気になるシルエット

ワンピース考察製銑場囚人傳ジロー

【ワンピース考察】製銑場の囚人は傳ジロー?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース947話の製銑場で登場した謎の囚人ですがシルエットから傳ジローではないかと思う甲塚の考察についてを、

  • 【ワンピース考察】製銑場の囚人は傳ジロー?|製銑場の囚人
  • 【ワンピース考察】製銑場の囚人は傳ジロー?|傳ジロー=木枯らし紋次郎説
  • 【ワンピース考察】製銑場の囚人は傳ジロー?|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】製銑場の囚人は傳ジロー?|製銑場の囚人

ワンピース考察製銑場囚人傳ジロー

製銑場の気になる囚人の正体は傳ジローなのか?~傳ジローのモデルはやはり木枯らし紋次郎?~

赤鞘九人男最後の一人、傳ジロー…

947話にて、暴れるビッグマムの被害を受けた製銑場で働く囚人の中にその傳ジローらしき人物の姿が…

今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!

製銑場の囚人

製銑場の囚人達は採掘場とは違い横縞のいかにも囚人らしい格好をしていましたね。

その囚人達、甲塚の目には猛者揃いに見えましたね。

また、看守達も採掘場の看守達より強そうな感じもしました。

もしかしたら、製銑場は採掘場よりも過酷な現場であり、一般的な体力や初心者が採掘場行きで、上級者や体力に優れる者が製銑場行きなのかも
知れません。

そして気になる囚人が一人…

傘のような被りモノ、口には楊枝か草の茎のようなものを
くわえており、いかにも腕が立ちそうな気配…

この男が傳ジローなのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする