【ワンピース考察】丑三つ小僧の正体はおトコ?|SMILEは身体能力を向上させる?

Pocket

【ワンピース考察】丑三つ小僧の正体はおトコ?|SMILEの効果について

ワンピース942話ネタバレ霜月康イエ死す

【ワンピース考察】丑三つ小僧の正体はおトコ?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース942話では丑三つ小僧の正体は康イエではなかった事が明らかになった事について、やはり丑三つ小僧の正体はおトコではなかったのか?という事についてとSMILEの効果についてを、

  • 【ワンピース考察】丑三つ小僧の正体はおトコ?|SMILEについて
  • 【ワンピース考察】丑三つ小僧の正体はおトコ?|丑三つ小僧はSMILEで身体強化された人物?
  • 【ワンピース考察】丑三つ小僧の正体はおトコ?|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】丑三つ小僧の正体はおトコ?|SMILEについて

ワンピース942話ネタバレ霜月康イエ死す

丑三つ小僧の正体はおトコなのか?~SMILEは身体能力を飛躍的に向上させる?~

ONE PIECE 942話では、SMILEが感情に作用する副作用がある事が明らかになりましたが…

しかし、人造悪魔の実であり、尚且つゾオン系であるSMILEの効果はそれだけなのでしょうか?

今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます。

SMILEについて

別記事にて、えびす町がSMILEの実験場にされていたのでは?と書いています。

日和によるとえびす町の住民が感情が固定されたようになっている原因はSMILEによるものであるようです。

しかし、SMILEは人造悪魔の実であり、その全てがゾオン系であるようです。

それはギフターズの存在によって立証されていますな。

しかし、何故ゾオン系に限定されているのか?

モモの助はパンクハザードにてベガパンクが作った失敗作とされている人造悪魔の実を食べて龍に変身できるようになりましたが、ベガパンクの失敗作はSMILEとは別物であるようですし…

しかし、ベガパンクは何故人造悪魔の実を作ろうとしたのか?

世界政府からの命令だったのかも知れませんが…

これは甲塚の妄想ですが、ベガパンクがモモの助が食べた実を失敗作としたのは、変身してしまうと点であったのかも知れない…

何を言いたいかと言いますと、ベガパンクが作りたかったのは、人間の姿のままでゾオン系の持つ身体能力とタフさを備えた強化人間を作りたかったのではないか?

無論、おそらく死をも恐れないような感情が無いか、感情を完全に制御できる完璧な兵士を生み出し得る実を作ろうとしていたのではないか?

シーザーはベガパンクの元で研究に参加していたようなので、その研究成果を悪用してSADを開発したんでしょうね。

人造悪魔の実の製造は、天竜人を守る為…いや、その逆の役割を持つ完璧な兵士を生み出す為に必要なのかも知れない…

甲塚にはこれがパシフィスタや、あのウィーブルにも関係しているような気がします…

それはまた別記事にて。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする