【ワンピース考察】鎌ぞうに追われていた美女と狂死郎の真意|937話から


【ワンピース考察】鎌ぞうに追われていた美女と狂死郎の真意|13年前に何があったのか?

ワンピース最新937ネタバレゾロ人斬り鎌ぞう

【ワンピース考察】鎌ぞうに追われていた美女と狂死郎の真意についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース937話で人斬り鎌ぞうに追われていた美女についてと、また狂死郎の真意についての考察を、

  • 【ワンピース考察】鎌ぞうに追われていた美女と狂死郎の真意|人斬り鎌ぞう
  • 【ワンピース考察】鎌ぞうに追われていた美女と狂死郎の真意|謎の美女
  • 【ワンピース考察】鎌ぞうに追われていた美女と狂死郎の真意|13年前

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】鎌ぞうに追われていた美女と狂死郎の真意|人斬り鎌ぞう

ワンピース最新937ネタバレゾロ人斬り鎌ぞう

人斬り鎌ぞうと謎の美女についての考察~狂死郎の真意は?13年前に何があったのか?~

ONE PIECE 937話ではついに『人斬り鎌ぞう』がその姿を現しました!

また、同時に現れた鎌ぞうをオロチの刺客だと看破したトコを助ける謎の美女…

今回は人斬り鎌ぞうと謎の美女について妄想たっぷりに考察してみます!

人斬り鎌ぞう

鎌ぞうは花の都で無差別に人斬りを行う凶悪な犯罪者だそうですが、その実、オロチの命により人斬りを行う刺客を生業としているようですな。

しかし、女子供にすら迷いなく手をかけるところを見ると殺人を楽しんでいるように見えます。

または、幼少からそのように育てられてきたか…

どう見ても常識的な善人ではないですな…

しかし、甲塚が気になっているのは、別記事にも書いていますが…

酒天丸の回想の一コマに、過去にカイドウと戦っているように見えるものがありますが、そこに酒天丸と共にカイドウに挑んでいるような人物がもう一人いますが、そのシルエットが鎌ぞうと似ているんですよね…

ワンピース考察鎌ぞう美女狂死郎

あの特徴的な髪型は鎌ぞうにしか見えない…

ならば、鎌ぞうはカイドウに敵対していた可能性があります。

甲塚思うに、かつて無法地帯九里で最も危険と言われ、光月おでん様に討ち取られて家来となった過去がある酒天丸は現在討ち入りへの参加を拒否するどころか、モモの助、錦えもん等光月家の残党自体を拒絶していますな。

しかし、彼は光月おでんを今も『おでん様』と呼び慕っているようで、自分は『光月家に仕えたのではなく、おでん様の為に命をはる侍だった』と言っています。

また、山賊行為に対しても『自分は元々そんな人間である』と考えているようです。

しかし、ジャックと戦い、一太刀浴びせた後には『侍、ナメんなよ』と、侍としての自覚はあるようです…

それから察するに、鎌ぞうも光月おでん様に魅了されたクチなのかも知れない…

しかし、おでん様を失い、酒天丸のように自分の本来の姿に戻ってしまっているのかも知れない…

酒天丸はおこぼれ町の老婆を手にかけようとした事がありましたが、鎌ぞうも今回女子供に手をかけようとしました。

もし、おでん様が生きていたならそんな事を許すわけがないですが、おでん様を亡くしてしまった事が今の行動の理由であるなら、それはもっと許されない事ですな!

今回、鎌ぞうはゾロの煉獄鬼斬りに斬られたように見えましたが、これで終わるようならただの鬼畜野郎でしょう…

しかし、この後まだ戦いが続くなら鎌ぞうは味方になる可能性も見えてくるでしょう…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする