ONEPIECE920話ネタバレ!光月おでんの強さについて考察|かなりの豪傑?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECE920話ネタバレ!光月おでんの強さについて考察|大海賊を魅了した豪傑

ワンピース920話ネタバレトキトキの実光月おでんの妻トキアシュラ童子

大海賊を魅了した豪傑

光月おでんは、

『白ひげを魅了し、ロジャーが惚れ込んだワノ国の侍』

だと語られていました。

甲塚が、男が男に惚れるという根底に必ずあるはずだと思うのが、

『強さへの憧れ』

です。

肉体における戦闘能力や身体能力のみならず、その精神の強さ…

己の信念や守べきものを守り通そうと貫き通す一念!

白ひげとロジャーも、光月おでんのそのようなところに憧れを抱いたのかも知れない。

また、これは別記事にも書きましたが、『おでん』という名前が光月おでんの全てを現しているのかも知れない。

おでんは、具材を選ばず、どんな具材でも受け入れる器の大きい料理です。

イヌアラシとネコマムシは、ワノ国に流れつき、その異形ゆえに迫害されていたようですが、そこを光月おでんに救われたようです。

『恥を知れ!異形を恐るるは己の無知ゆえ!』

光月おでんのこのセリフ、まさに『おでん』だなあ…と思ってしまいますね!

ジョイボーイと関連?

甲塚は最近、『ジョイボーイ』というワードが個人名ではなく、役割を意味する言葉ではないかと思うようになりました。

そして、光月おでん様も、もしかしたらジョイボーイであったのかも知れない…

奥方のトキがトキトキの能力で過去から流れ流れて、おでん様と出会った事が明かされましたが、トキはおでん様その人こそ、時間を流れる旅の終着点だと言っていました。

トキは、おでん様のような人物に会うために長い長い旅をしてきたという事なのでしょう。

甲塚はそこにジョイボーイが結びついてしまい、仕方ありません(笑)

もしジョイボーイが役割であり、おでん様がジョイボーイにとなるはずであったなら、その役割は…

やはりルフィに引き継がれたという事なのでしょうか?

最後が描かれない理由

処刑されたおでん様の最後は描かれませんでしたね…

これは物語上大きな意味があり、今はまだ描く事ができないのか?

はたまた、おでん様主役の過去編に突入したりするのか?

または、『釜茹での刑』に処せられた可能性が高そうなので、それが残酷描写にあたり描く事自体が問題になっていたりするのか?

甲塚は、おでん様主役の過去編で全貌が語られる事を望みます。

白ひげとロジャーを魅了し、今もワノ国の多くの人間が隠れ慕う男の生き様をつぶさに見たいというのが、純粋な思いです!

そうなる事を切に願います!

まとめ

甲塚は光月おでん様に対し、もう少しか細いイメージがあったのですが、そりゃもの凄い豪傑だったようですね!

過去編が描かれたなら、ONE PIECEキャラの中でも最高クラスの人気キャラになりそうです。

過去編が描かれる事を期待しながら、物語を読み進めたいと思います!

この記事でのご紹介は以上になります。

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

その他のワンピース関連記事

ONEPIECE921話以降の展開予想ワノ国編の大まかな流れから|920話で1章が終了

ONEPIECE920話ネタバレ!地武えもんのモチーフやモデルは?|希美四天王か?

ワンピース920話ネタバレ!カイドウが住む鬼ヶ島に火祭りとは?|討ち入りの日

ワンピース920話ネタバレ!イヌアラシの回想からミンク族ジョイボーイの考察|繋ぐという意味

ワンピース920話ネタバレ!おでんの処刑の真相考察|何故死ななければ?

ワンピース920話ネタバレ!日和の正体についての考察|成長したその姿がお玉?

ONEPIECE920話ネタバレ!919話で迷子になったゾロは?|迷子病発症は大冒険の匂い?

ONEPIECE920話ネタバレ!アシュラ童子についての考察|おでんに討ち取られた無法者

ONEPIECE920話ネタバレ!トキトキの能力者トキについての考察|光月おでんの奥方とは?

ワンピース920話ネタバレ!トキトキの実光月おでんの妻トキアシュラ童子|新事実次々判明!

ONEPIECE920話以降の展開予想ワノ国の教育|偽りの『平和』

ONEPIECE920話以降展開消えたゾロの行方は?|ただの迷子なのか?それとも・・・

ONEPIECE920話以降の展開を予想初代総理大臣は錦えもん!|モモの助サニー号のクルーに?