ONEPIECE919話ネタバレ!あかざや九人男についての考察|オロチに倒された彼らはいったい?


ONEPIECE919話ネタバレ!あかざや九人男についての考察|赤い鞘の刀を持った九人の傾奇者

ワンピース919話ネタバレおでん城跡墓

ONEPIECE919話ネタバレ!あかざや九人男についての考察ONEPIECE919話ネタバレ!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース919話で出てきたワードあかざや九人男についての考察を919話のネタバレも含みますが、

  • ONEPIECE919話ネタバレ!あかざや九人男についての考察|旗本奴
  • ONEPIECE919話ネタバレ!あかざや九人男についての考察|あかざや九人男
  • ONEPIECE919話ネタバレ!あかざや九人男についての考察|九人男と麦わらの一味

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ONEPIECE919話ネタバレ!あかざや九人男についての考察|旗本奴

ワンピース919話ネタバレおでん城跡墓

ONE PIECE、あかざや九人男についての考察~赤い鞘の刀を持った九人の傾奇者、その正体は海賊?

ONE PIECE919話で語られた将軍オロチによって倒されたという

『あかざや九人男』

という存在。

今回は、開国の為に戦ったと言われるその存在について考察してみます。

旗本奴

『あかざや』で検索してみますと、『旗本奴』というワードに繋がりました。

『旗本奴』とは、江戸時代前期に現れた社会現象それ自体とも言える集団を指すようです。

戦国時代の荒々しい武士の時代から、江戸幕府のもとで平和になり、役人としての武士という武士として在り方の変化に不満を持った青年武士やその奉公人達が所謂『傾奇者』と呼ばれるような奇抜な出で立ちをし、徒党を組んで秩序に反抗するような行動をしていたらしいです。

一昔前に流行ったカラーギャングの先祖のような存在だったのでしょうか?

旗本奴の中でも有名なのが

『白柄組』

と呼ばれる集団で、彼らは白柄の刀、白革の袴、白馬に乗った集団であったそうです。

今回語られた

『あかざや九人男』

この存在もワノ国にとって、この旗本奴的存在として認識されたのでしょうか?

赤い鞘の刀で統一した集団であったのかも知れません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする